FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

台湾旅行記 完

 
台湾旅行記 完

いよいよ帰国です。長く続いたこの台湾旅行記もこれで終わりです。

竹里館を後にした私達は空港まで送ってくれるバスを待つため
圓山大飯店に戻りました。

バスが来るまで時間があるのでホテル内を散策。
2階には今までのホテルの歴史やら、歴代のVIP来賓者の
写真などが展示してありました。

もちろんありましたよ。「冬のソナタ」で有名なこの方の写真も。
林家ペー・ヨンジュンさんです?

taiwan69.jpg


ホテル内にはこんな龍の噴水?もありました。
シェンロン(神龍)はこんな所にもいたのか?

taiwan70.jpg


さて、時間となりバスに乗り込み台湾桃園(旧 台北中正)空港へ。
歩く歩道から見た空港内はやはり中華っぽいです
しかし・・・誰もいない。なんで????

taiwan71.jpg


定刻どおりに飛行機は離陸。
窓から外を見ると・・・

「雲のじゅうたんです」

taiwan72.jpg


なんか飛び降りたらフワフワと雲に乗れそうな感じ。

そしてエコノミー機内食。またまたワイン飲んでます。

taiwan73.jpg


だんだんと・・・夕暮れになってきました。
実にきれいな夕焼け。
空の上から見るとこんな感じでした。

taiwan74.jpg


さて・・・日本に到着前に時計を日本時間に戻さなければいけません。
グリグリグリっと・・・・

taiwan75.jpg


台湾と日本の時差はたったの1時間。
1時間だけ時計の針を進めます。

そしてそして・・・やっと日本に戻ってまいりました。
3泊4日の台湾旅行楽しかったです。めでたし、めでたし。





あとがき

正直、私は台湾という国になんの興味もなかったし、久々の
海外旅行先に「なんで台湾?」と最後まで言い続けていました。

どうせ行くのなら、もっとリゾート・リゾートしている国に
行きたかった。青い空・青い海・トロピカルドリンク。

しかしながら、休める日程や予算の問題や、カミさんや他の生徒さん
が台湾に行きたいというので、しぶしぶ了解したのでありました。

しかし、行ってみるとこれがなぜか面白いし楽しい。

やはり旅というのは、実際に行ってみないとわからないもんだな~。

今回は台湾に自分の仕事(陶芸)の刺激を探しに行ったワケでも
勉強しに行ったわけでもありませんでした。

純粋に・・・・

「遊び」

でした。

あの故宮博物院でさえ、適当に閲覧してました。

陶芸家として失格かも知れません。

でも、それよりも台湾の歴史に関する「中正記念堂」の蒋介石の遺品
の方が見ていてずっと楽しかったし、決してキレイとは言えない店の
奥で八角の臭いの中で働いている人達の不思議なパワーを感じた事
の方が私にとっては良かった。

台湾の街の風景、食べ物、交通事情・・・
当然、日本と違うんだけどそういう事で日本を再確認できた。
(たった4日間しかいなかったんだけど)

結果・・・決して勉強に行ったワケではないけど、勉強に
なった感じ。

次回の海外旅行はいつ行けるのかわからないけど
やはり旅は良い。

またそう遠くない日に、知らない国を訪ねてみたいと思った。

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif


ちなみの下の「拍手」しなくていいです(爆)
↑のランキングボタンの方でよろしくお願いします。











スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック