FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

台湾旅行記 その参

 
台湾旅行記 その参


台湾料理の夕食を終えホテルに到着。
チェックインを済ませました。

しかし、早朝からの疲れが・・・
そこで台湾名物マッサージに出かける事にしました。

行くマッサージ店は「豪門世家理容名店」

なんと電話をすればホテルまでの送迎を無料で
やってくれるという。

さっそくホテルから電話。日本語が通じるというので

「もしもし?」

って呼びかけてみると・・・

「チョトマテテ~!」

で・・・でた!中国語なまりの日本語。

そうすると日本語がわかるスタッフに。よかった。

さっそくホテルまで迎えに来てもらい、「豪門世家理容名店」へ。

あの志村けん御用達のお店で有名らしく、あちらこちらに
志村けんが!

taiwan16.5.jpg


そして地下に降りていくこんな所にも・・・

taiwan16.6.jpg


作りはゴージャスな感じです。

taiwan16.jpg


せっかくのゴージャスな店もあちらこちらにバカ殿では
ちょっとね~・・って感じも否めない。大丈夫か?

「大丈夫どぅわぁ~」

・・・と志村けんの声が聞こえてきた?!

店の中に案内されるとまずはコースの選択。
せっかく台湾まで来たんだし、温湿布全身マッサージ2時間コースを
する事に決定!

金額は2000元。
日本円にすると約7200円。

これはお店では一番高いコースなんだけど、商魂たくましいお店の
人は、他にも耳掃除のコースや足の角質取りのコースなどの
オプションまで薦めてくるけど、丁重にお断りしました。

ま、たまには良いでしょう。
ゴールデンウィークの疲れと万古まつりの疲れと
教室の疲れと日頃の疲れを一気にとって戴こうではあ~りませんか!

部屋に案内されると浴衣に着替えます。
(下着はパンツだけ)

なんとその浴衣の模様まで「バカ殿」・・

「アイ~ン!」

・・・参りました。

うつぶせになって上半身裸になったところで、蒸しタオルを
これでもか!これでもか!というくらい背中の上に置いていきます。

「うう・・・重い!熱い!」

その上にバスタオルを最後にかぶせて、おねえさん?が
体の上に立ち、(結局は踏みつけされる形となる)全身を
ほぐしてくれる。

ちなみにお姉さん?は天井の棒みたいなのにつかまって
体にかける体重の調整をしています。ま、後は転倒防止ですね。
人の背中ってなかなか立ちづらいもんね。

もちろん、それ以外にも手・足・肩・頭までマッサージして
くれました。

全身、骨が抜けたタコみたいになってしまいました。
(あれ?タコには骨がなかったっけ?)

いや~・・・気持ちよかったです。
なにせ2時間ですからね~。

お店の人にホテルまで送ってもらい、やっとの事で
台湾初日が終わりました。

(しかし、今から考えてみると、この初日の夜のマッサージというのは
タイミング的に非常に良かったと思った。次の日からの体が非常に
楽になったので、旅行期間中、軽快に行動できました)

次の日の朝・・・

私たちの宿泊したホテルは小高い丘の上に

「どうだ!まいったか!」

・・・という感じで建っている「圓山大飯店」

taiwan17.jpg


台湾の中でも代表的な高級ホテルで、世界のVIP御用達です。

とにかくロビーがすごいです。
「ザ・中国文化ここに極まれり」って感じ。

taiwan18.jpg


ロビーカウンターは「福」の文字。

taiwan19.jpg


台湾2日目はまだまだツアーで色々な場所に連れて行ってもらえる
ので、ただガイドさんについて行くだけ!


明日の「台湾旅行記 その四」は保安宮やお茶教室のお話です。

行ってみたいと思いました?台湾。

 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif











スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック