FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

さくら・桜・サクラ

 
今日の午前中の教室は誰もいませんでした。

・・というのも午前中の生徒さんは今日は花見に
出かけたため、私一人教室に残されてしまったワケです。

ううう・・・さみし~い(泣)

でも、こうなる事は先週からわかっていましたから、昨夜に
ロクロ作品を作っておいて、今日の午前中に削り作業をしてました。

「全て計算済みです!」

しかし、どうして桜の花が咲くとみんなお花見に行くのでしょう?

チューリップ畑で花が満開になっても、こぞって花見に出かけると
いう事はあまり聞いた事がないし、ラベンダー畑での花見というのも
聞いた事がありません。

やはり・・・桜だからでしょうね~。

「ヒュルリ~ラ♪ヒュルリ~ラ♪・・・」

桜の花の開花期間が1週間ほどしかないし、

桜は散り際が潔く、花びらのまま風に舞って散る。

でも、個人的には散っていく桜は落ち葉が散るよりも
うんと寂しいと思う。

花見の時期になると学生時代の恩師に

「若い時期は桜の花は年に一度しか見れないという事を
忘れがちです。ちゃんと見ておきましょう」

・・・とおっしゃって・・・その先生は次の桜を見る事なく
お亡くなりになりました。

う~ん・・・まあ、だからこそ花見に行こうかな~?

明日、明後日あたりが見ごろです。(四日市では)

ブログランキングに参加してます。 応援クリックよろしくね~。

人気blogランキングへ

banner2.gif




スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック