陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

気分転換

 
気分転換でブログのテンプレートを変えてみました。

ブログを書き始めてから一貫して黒のバックに白の文字。

う~ん・・・思いっきり白のバックに黒の文字にしようかな~?
と思っても・・・

なんとなく・・・なんとなく・・・クリスタル。(古い)

あまりに古いので・・

「なんとなく滝川クリステル?!」

・・・という事で?華やかな感じにしてみました~。
たまに色々と変えていこうと思ってますが。

さて、話は変わりますが最近本屋に行くとどうしても「男性誌」の
コーナーに行ってしまいます。

「男性誌」と言っても「H系」ではなくて「オヤジ系」です。

「UOMO」や「LEON」、「BRIO」とかですが
今回は「自遊人」という雑誌を買ってしまいました。

jiyujin_.jpg


雑誌のタイトルが興味深かったので。

「スキー天国 サーフ天国」

このタイトルを見てユーミンを思い出した人は私と同じ人種ですね~。

私はサーフィンはしませんが、スキーはしますので興味津々で
スキーの記事を読みましたが、読んでいるだけで楽しくなります。

日頃なかなか実際にスキーには行けないんだけど、その分
心だけ雑誌を読んでスキーに行ってます。

(シーズン中3回は絶対に行くぞ~~)

お気に入りの雑誌を読みながら自作のカップに紅茶をいれて
友人からのお土産の「鳩サブレ」。ちょっとした気分転換!

hatosabure.jpg



↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





スポンサーサイト
 

黙々とロクロ

 
一年に一度だけ私もストリート系陶芸家になる日があります。

5月第2土曜・日曜日に開かれる万古祭りです。

その祭りのための作品でも今日は作っちゃおうかな~?!

なんて事で100円ライターで自分のヤル気に火をつけて
いざ!ロクロに向かいました。
(昨日、仕事さぼったしね)

久々のロクロは結構、お気楽モード。

・・・というのも今日は何かを作ろう!という明確な目的はなく
ただひたすらロクロをぐるぐると回すだけ。

久々のロクロの感触を確かめながら何も考えずに黙々と作っていく。

楽だ!

何も考えずにただ手を動かすのは、ある意味・・・楽だ!

ロクロの場合、意外にも早く作品がたくさんできてくる。
「仕事をやってる!」って気持ちになる。

複雑な形の手びねりの作品やら、新しい形に挑戦する時はそうは
いかない。事ある毎に立ち止まり、そして考えて悩む。
全然仕事がはかどってないような気もして滅入ってしまう事も・・・

さて・・・

気がついたらご飯茶碗をちょうど30個作っていた。

kazumono.jpg


無意識のうちに同じ形を作り続けたのはやはり楽だったからだろう。
同じ分量で土取りをして同じように作る。

な~んも考えなくて良い。

しかし飽きてきたので今度はマグカップを20個ほど作った。
マグカップの方は意図的にバラバラの大きさや形にした。

バラバラの方が神経を使ってしまった。

今日は窯に火が入っていたのでその面倒を見ながらの
ロクロだったので途中に席を離れる事も多かった。

昼食後、工房に帰ってみるともうすでに午前中に作ったご飯茶碗が
乾燥し固くなりはじめていた。暖房がよく効いていて乾燥していた
せいだろう。

やばい!やばい!
明日ゆっくり削る予定が急遽削る事にする。

速攻で30個全ての高台を削り出しました。やれやれ!

明日はマグカップに色んな形の手をつけようと思ってます。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

口笛吹きと子犬

 
今日は0.3立米の還元用の窯を詰めました。

medakabachi.jpg


前回、自爆テロを起したアルカイーダの「めだか鉢」第2弾。
(生徒さん作)

爆発した時はそんな事って・・・

「あるカイーーーダ??」

な~んて・・またまた「オヤジの剣」振り回し???

今度こそ無事に焼けて欲しいと願うばかり。

前回の自爆テロのおかげでバーナーの掃除に半日も費やして
しまったもんな~~。

そういえば・・・掃除と言えば・・・

小学校の頃、掃除の時間に流れていた曲。

「口笛吹きと子犬」 プライヤー作曲

この曲が流れると・・・

「掃除しなきゃ!掃除しなきゃ!」

「雑巾しぼって!雑巾しぼって!」

「ほうき持って!ほうき持って!」

「レ・レ・レ・のレー!お出かけですくわぁ~?」

・・・って「パブロフの犬」状態になるんだけど・・・

今日はこの小さな窯を詰め終わったら、まったく仕事のやる気が
おきません。

なんでだろ?

なんでか知らないけど・・今日は働きたくない。

こういう日は仕事は・・

「ヤメよう!さぼろう!抜けだそう!」

おい!おい!おい!

ヤル気がない時にする仕事は良い結果が出る事はあまりないし。

そしてカミさんと狭い世間話をしながら時間が過ぎて
いったのでありました。



↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


そういえば昨夜は久々に中学校の同級生3人で飲みました。
久々に会うヤツもいて・・・
やっぱり男友達はいいもんだ。






 

ひげそり物語

 
第1章


199X年・・・

当時、私は陶芸教室はやってなくて、純粋に自作の陶芸作品だけを
売って生活していた。

年に10回ほどの個展や展示会をこなしていた。

当然、それほどの回数をこなすとなると、休みはほとんど無く
たくさんの作品を作らなければいけなった。

それは「製作」というよりは、むしろ「生産」に近い感があった。

それでも当時はそれ以外、お金を稼ぐ術を知らずただひたすらに
作品を作ってそして全国各地に赴いていた。


第2章


各地に出張すると当然ビジネスホテル等に宿泊するんだけど
やはり旅をする際、手荷物は少なく軽い方が良い。

当時私が使っていた髭剃(シェーバー)は2枚刃で重く、充電の
コードも長くて携帯するのはちょっと・・・という感じだったので
とりあえず旅用髭剃機を購入した。

当時の値段で処分価格1980円とかだったと思うけど、とにかく
旅先に気軽にもって行き、適当に髭を剃れればそれでよかった。


第3章


200X年11月

私は陶芸教室をはじめ、それほど年に個展の回数をたくさん入れる
事をしなくなったし、入れる事も逆にできなくなった。

旅というか出張の回数は極端に減った。

それと同時に家でメインに使っていた2枚刃のシェーバーの調子が急に
悪くなり急遽、旅用髭剃機が助っ人という形となった。

まさか・・・この旅用髭剃機と共にそれこそ・・・
「日常という長い旅」を共にしようとはその時は夢にも思わなかった。


第4章


月日は流れ旅用髭剃機との日常の旅ももう7年近くになり、さすがに
剃り味というか切れ味というか・・が落ちてきた。

刃も一度も換えてないので当然といえば当然なんだけど、正直な所
たかだか1980円で買った髭剃機がこれほど耐久性があるとは
思いもよらなかった。

「とにかくこれが壊れたら今度はちゃんとした新しいのにしよう」と
思い続けて7年である。

助っ人であるべき髭剃機がいつのまにか主役の座を射止めてしまっていた。


第5章


いくら主役になったとは言え・・もう老体になってしまった旅用髭剃機。

しかし髭がまったく剃れないか?というと・・・なんとか剃れる。
昔ほどの切れ味はまったくないが、剃れないワケでもない。

この時期が一番困る。

完全に機能が停止してしまえば、先日の携帯電話みたいに新しいのに
換えざるをえないのだが、いまだにかろうじて使える状態というのが
人間にたとえると非常に同情すべきものがあり・・・冷酷にも捨てて
しまうという事ができない。

・・・かと言って・・・このままでも・・・・

なんとも・・・なんとも・・・

なんとかしなければ・・・・


最終章


ここは心を鬼にして旅用髭剃機には現役を引退してもらう
事にした。

「お前がいるせいで新しい髭剃りが買えないじゃないか!」

「今までありがとう!さようなら!」

天国への旅へお連れするために、巨大ハンマーにて一撃必殺。

彼は一瞬のうちに粉々に砕け散った。

そして沈黙だけがそこに残った。






・・・という事が私にはできない。

ま、歳をとって色々とガタが来たのはお互い様という事で
今しばらく旅用髭剃機と共にがんばるとしようか!

・・・ってたかだか1980円の髭剃りに同情していて
どないすんねん?!

とほほほですよ!まったくも~~っ!!

せめてランキングボタン・・・押してください。

人気blogランキングへ

banner2.gif















 

お雛様

 
今週も陶芸教室終了です。

今日は久々の生徒さんも来てくれたりで
懐かしい顔を拝見する事ができました。

数ヶ月、間を空けても忘れずにちゃんと来てくれるので
嬉しい限りです。
これはチケット制にしたメリットと言えるでしょう!
(デメリットもあるけど)

さてこの時期・・・陶芸教室で作るアイテムとして人気なのが
「お雛様」です。

雛壇飾りのフルセットで作られる方もお見えです。

まだ素焼きの段階ですがこんな風に・・・

hinasan2.jpg


そして今日、生徒のNさんはお雛様の下絵付け。

hinasan1.kpg.jpg


陶芸でお雛様を作る場合、土雛と言って土味を全面に出す場合も
多いんだけど・・・
ま、それも・・・それはそれで渋くて良いんだけど
やっぱりひな祭りは派手やかにいきたいもんです。

という事で私はカラフルな感じのお雛様を作るようにオススメしてます。

強制的ではありませんが、やはり私が先生の場合はそうなって
しまいますね~。

上の作品も本焼を終えた後に金彩を施す予定です。

早いものでお雛様が終了すると今度は端午の節句の季節です。

今から兜を作っている生徒さんもお見えです。

ですから兜の型紙を保存してあります。

陶芸は土の状態から完成するまで結構時間がかかってしまいます。
早め、早めに作らないとね!!!

・・・・って自分にも言える事なんですが・・・とほほ

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

オヤジの剣 リターンズ

 
昨日、「オヤジの剣」について語ったところやはり皆さん
韓流ドラマの「チェオクの剣」にリンクしたみたいで・・・

みんな見ているんだね、韓国ドラマ!・・・という事で、

みなさん!あらためてこんばんは・・・

「林家ペー・ヨンジュンです!」

などと・・・またまた、オヤジの剣を振り回していると
陶芸家・熊本栄司の品位がどんどん下がっていきますんで
ここはかっちょよく陶芸ネタで行きたいと思います。






┐(-。-;)┌?





それが・・・肝心の陶芸ネタが今日は何もないんです。
(今日もかな???)

そりゃ~私だって、ウチの作品は5000度で焼成しているので
象が踏んでもダイジョーブ♪(核融合か?っつーの)

とか

ロクロの回転数はCDより早く回るので1時間に軽く1000個
作れま~す♪速さはチカラ!どーだ!ドーダ!転職はDODA!

とか書きたい所なんですが・・・
(スミマセン。完全にハプーさんのパクリです)

私の作品って・・・別に・・・見たまま感じたままだから・・・

今日は陶芸教室をいつものように淡々とこなしていっただけで
これと言った話題といえば、おばちゃん生徒さんがパチンコで
10万円勝ったという武勇伝!武勇伝!デンデンデデデン!レッツゴー

・・・・という事でして、本日もまたなんだかよくわからない
ブログとなってしまいました。

早く「オヤジの剣」を捨てなければ!!!いかんざき~っ!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

オヤジの剣

 
早いもので今週も陶芸教室がスタートいたしました。

さて・・・いつも思う事なんですが、人と会話をしていて
ジョークやユーモアのある人は私は大好きなんですが
日本人の性格から言うと、会話の中にジョークを入れるのが
苦手な人が多いですね~。

会話の中でよくウイットに富んだジョークを言う人に会う度に
「この人、頭がいいな~」と関心してしまいます。

先日、教室内での会話なんだけど・・・

ある生徒さんがご主人に自分の写真を撮ってくれるように
旅先で頼んだそうなんです。

そしたらご主人曰く・・・

「顔も入れるのか???」

あははは・・・非常に面白いです。
このネタは使えます。

みなさんも写真の時は使ってみましょう!
きっと笑顔?になると思いますよ。

(しかし次の日にカミさんにバラバラにされているかも?)

しかし、ジョークは一歩間違うと自分を地獄のどん底に
自ら叩き込んでしまうという諸刃の剣です。

私なんかは何回自分で自分を傷つけたかわかりません。

いや・・・自分を傷つけるのみならず、周り一帯を
氷の世界にしてしまったりもします。

「吹雪♪吹雪♪氷の世界~~っ♪」by井上陽水

これを私は諸刃の剣ではなく・・・

「オヤジの剣」

・・・と呼んでいます。

ちなみにこの「オヤジの剣」は一子相伝!
・・・・って・・・それは・・・

「北斗の拳」

だろーがーーーーー!!

えーーーっと・・・えーーーっと・・・

ただ今のこのブログ内の温度はマイナス198℃です。

「お前はもう・・凍りかけている!」

早く↓のボタンを押して脱出する事をオススメします!

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

今更ですが・・・

 
みなさま~~っ!

日頃・・・ブログ「PRIVATEな日々」を読んでいただき
誠にありがとうございます。

私のオヤジブログを読んでくれている方々は
かなりの高尚な人か?
相当物好きなリピーター方々のみなんですが・・・あははは

それでもブログ検索で色々なキーワードで
私のブログに迷い込んで来られる一般の方もおいでです。

「ヤメタランス」とか「中年の定義」とか「自転車盗難」とか
「亡国のイージス IWC」とか「くまぇり」とか・・・
(陶芸にまったく関係ないじゃん!)

私のブログには一応「アクセス解析」なるものがついていて
一日何件くらいの人が来てくれたか?
どの県から来てくれたか?
何のキーワードで来たか?

な~んて事が大体わかるのですが・・・

注意・・・だからと言って皆様の名前や顔、URLやアドレス等は
     全然わかりませんのでご安心を!

先日も、私の友人が読んでくれているというので・・・
その時に「ブログランキング」の話をしましたところ・・

「何?それ?」

・・・って言われてしまいました。

「オイオイおいおいおーーーーーーーーい!」

今更ですがもう一度説明しますと・・・
この緑の↓ボタンをクリックすると「ブログランキング」という
ページにジャンプします。

banner2.gif


そうするとブログ(この場合私のブログですが)に得点が加算されます。
たくさん加算されるとブログランキングの上位に移行するわけですね。

別に1位になったからと言って賞品や賞金が出る訳でもなんでも
ありません。

賞金が出るんだったら今頃ハプーさんは大金持ちになっていて
東京ドームまで行く必要はなくなります。

私がブログランキングに参加したのは一人でも多くの人に
読んでいただきたいと思ったからです。

当然、下位のランクよりは上位の方がアクセスしていただく
確率が上がります。
ま、それとそれによる自分への励みってとこでしょうか?

ちなみに同じIPアドレス・・・つまり同じパソコンからだと
一日100回クリックしても1回としかカウントされませんので
ご注意を!

・・・とまあ、今日はブログランキングの説明をさせて
いただきました。

という事で↓のボタンを押してみましょう!
今日は何位でしょうか?

きっと3位です!あははは

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

足元を見る(靴について考える)

 
「足元を見る」・・・

普通は他人の弱点を見抜いて話をしたり行動をしたりっていう
意味だよね。

昔、かご屋さんが客の足元(弱り具合)を見て、弱っている人には
値段をふっかけた・・・という所から来ているみたいなんだけど。

今日はその「足元を見る」ではなくて「靴」の事。

お洒落は足元から・・とよく言われるようにいくらお洒落をしても
靴が汚いと台無し状態。

逆に靴がお洒落だとかなりポイントが上昇します。

・・・で、今日は靴を買いました。

日頃、中々気に入る靴が見つからなくて結局はありきたりの靴を
買ってしまっていたんだけど、今日たまたまお気に入りの靴が
見つかったので紹介します。

詳しく知りたい人は↓の写真をクリックしてね!



ロイヤルエラスティクスのシデン

ここのメーカーは靴の形によってそれぞれニックネームのような
名前がついているので面白い。

私の買ったのは「シデン」だけど、他には「ソーテル」「ゼドレン」
「アイコン」「コルセット」「アパッチ」等々。

ま、私はとにかくこういう変わった靴が大好きで
アディダスとかナイキとかのスニーカーも悪くはないけど
まあ、TPOに合わせて考えましょう!

このロイヤルエラスティクスの靴はあのサッカーの中田も愛用している
みたいで、まあ、だからと言って購入したワケではなくて・・・

実際に買ってから色々調べたら、マニアの中ではそこそこ有名な
メーカーだった・・・という事です。

別に姿・形が気に入っているのでどこのメーカーでも私には
関係ないんだけど。

陶芸家というのは職業柄、埃や泥の現場で働いていますので
靴がすぐに汚れてしまいます。

日常的に靴が汚れるので靴が汚れる事の感覚が麻痺してしまう
陶芸作家の人って結構多いです。

私の友人の作家もどこへ行くのにもサンダルという人がいますが・・
まあ、別の意味で尊敬はしますが・・・ちょっとね~って感じです。

もちろんこの靴で仕事をするワケではありませんが
(仕事靴は汚いです)
他人様から「足元を見て」笑われないようにしたいもんです。


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

問屋

 
問屋・・・と書いて「とんや」と呼びます。

問屋さんは別名「卸業者」とも言います。

私は大学を出てから陶芸の道に入りましたが、始めの10年ほどは
問屋さんを相手に仕事をしていました。

四日市は万古焼で有名?な街なんでヤキモノの流通には
問屋さんの力は絶大でした。

メーカーは問屋さんから注文をいただき、それに応えて作るという
図式がなりたっていました。

つまりは・・・問屋さんに逆らうと注文がなくなり、非常につらい
立場になります。

そうなると価格に関しても納期にしても問屋さんの力は絶大で
あまり逆らう事はできませんでした。

力関係で言うと問屋さんとメーカーさんでは絶対に問屋さんの
方が力が上でした。

しかしそれも仕方ない所もありました。

なぜなら当時の問屋さんは在庫も仕事の一部としてくれて
いたからです。

カタログにある製品が載ると注文に備えて在庫分を買ってくれて
いたのです。

つまりは多少のリスクを背負ってくれていました。

土鍋なんかの製品は季節商品です。夏にはほとんど売れません。

しかしながら夏にも商品を引き取って在庫をしてくれていたのです。
それ故にメーカーは生き残れました。

もちろん今でもそうやっていてくれる問屋さんもありますが
昨今の傾向は在庫は持たないというスタンスです。

こうなってくるとメーカーは本当に苦しくなります。
在庫は自分で持って・・・売れれば良いのですが残れば
在庫分は赤字となってきます。

最近は問屋さんの展示会などに持っていく製品や作品も
委託という形をとるようになりました。

いわゆる・・・「貸してくれ」って感じです。

売れなかったら返品という事です。

メーカーはかなりキツイです。

それにもまして、価格の問題があります。

メーカーの問屋さんへの納め値があって、それに問屋さんが
小売業者に売るために利益を乗せて売ります。

小売業者もまたそれに利益を乗せて売るために、店頭に並ぶ時には
メーカーから出た時の価格の何倍にもなっています。

詳しい割合やパーセンテージは、ここでは書く事を控えますが
とにかく低く価格を設定しないと上代がとんでもなく高くなって
しまうのです。

機械生産の場合なら薄利多売の論理が通用しますが、陶芸品で
作家がひとつひとつ手で作っている場合・・・この流通システムは
破綻をきたします。

いや・・・作家が低い賃金で働けば問題は解決しますが・・・

ですから私の作品はもう・・・問屋さんを通しての流通経路には
乗れません。

ですから今は基本的には問屋さんとの取引はありません。

インターネットが発達し商品がメーカーから卸業者を通さずに
動いていく世の中になってきました。

今、あれだけ力のあった問屋さんが元気がないです。

焼き物業界を発展させるためには、メーカーと問屋さんとの
お互いの力が強くなければいけないと思うのですが・・・

メーカーも問屋あってのメーカー。
問屋さんもメーカーあっての問屋。

今、私はほとんど問屋さんとの接点はありませんが
勢いがなくなってきた四日市の万古業界に一抹の寂しさを
覚える今日この頃なのでありました。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

ゆるい日曜日

 
今日もゆるゆるモード全開の日でした。

スキーに行ってハードに汚れていた車を洗車します。

そして今、菰野町にあるパラミタミュージアムで二人展を開いている
私の知り合いの作家、高山大さんの作品を見に行きました。

二人展ですのでもう一人の作家は大阪の松川和弘さんという方で
まだ若干29歳の作家でした。

高山さんの作品は今回もとにかく大きい作品でした。

sunday4.jpg


とにかく大きく長い皿?みたいな作品を金属のフレームに立てかけて
ありました。

そして松川さんは磁器の作品でシャープな形の器がメインでした。

sunday3.jpg


飯碗だけでもこれだけ並べるとオブジェに見えてくるので面白いです。

二人展を見た後にフラッと知り合いの陶芸家の家に立ち寄りまして
色々と話をしてきました。
人生生き方は色々だな~なんて・・・また再確認したので
ありました。

その帰路の途中に四日市市文化会館に立ち寄り、現代萬古陶芸展に
出品していた作品を搬出してきました。

そうそう・・・ゆるい・・と言えば・・・・私は・・・昨夜・・

とにかく日頃は何か目標をもって作品を作るのですが
(たとえば食器とか花瓶とか)
目的無しに適当に土をいじって遊んでいました。

たとえば・・・こんなのとか・・・

sunday2.jpg


こんなのとか・・・

sunday1.jpg


何がPASSIONなのか?よくわかりませんが・・・

適当に遊んで作品はまた土の塊に戻しました。

本当は一日中、土と遊んでいると色々と新しい発想が出てくるんだけど
実は遊ばれているのは私の方なのでした。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

連鎖反応

 
世の中って結構、連鎖反応の世界って感じがしてなりません。

バラバラ殺人が一件発生すると・・・

「あっちでバラバラ、こっちでバラバラ。」

いじめ自殺が発生すると・・・

「あっちで首吊り、こっちで飛び降り。」

汚職が発生すると・・・

あっちで「お代官さまぁ~」、

こっちで「おぬしも悪よの~!」


レジ袋が有料になると(基本的にはまだ少数の店だけなのだが)

「あっちでエコバッグ、こっちで風呂敷」

陶芸家の仕事も「仕事の連鎖反応」っていうのがあって・・・

仕事が入る時は次から次へと思いもかけない所から仕事が
舞い込んできて「これはいけるぞ~!」と思うんだけど、
ちょっと暇になると、電話すら鳴らない状態が続きます。

良い事が立て続けに起きる時は「世の中、良い事ばかりじゃ~ん!」
って感じだし・・・

逆になぜか悪い事が起こる時は
続けざまに起こってしまうという連鎖反応。

これは大いに人間の意識がそれを呼び起こしているとしか
考えられません。

物事を良い風にとらえれば良い方に行く。
悪い方にとらえれば悪い方に行く。

ここまでわかっているのなら、常にポジティブに、前向きに
生きなければいけないんですが・・・

そうもいかないのが、これまた人間。

とくに私のようにプラスを小さく、マイナスを大きくとらえて
しまう性格は・・・

「わかっちゃいるけど、やめられない♪それっ~」

マジで困ってしまうのであります。


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

筋肉痛

 
今日はあまり声には出さなかったけど・・・

筋肉・・・痛いっす。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

ゆるい一日

 
昨日がハードな一日だったためか今日はゆるい一日でした。

今週の陶芸教室も今日から始まりましたが生徒さんの入りも
ゆるさそのものです。

ゆるゆる!

午前・午後と教室をこなしたら、日展で特選までとった彫刻家さんが
用事で来られまして色々と美術界の話を聞かせていただきました。

ゆるゆる!

夜の教室は一人も来なくてまたまたゆるさ爆発です。

ゆるゆる!

体も方もゆるさ全開でして、昨日のスキーのおかげで少しは
筋肉痛があるのですが「イタタタタ~」って程でないのが
実はすごいコワイんです。

ゆるゆる!

問題は明日です。

若い頃は翌日に筋肉痛があったのですが、最近は2日後にきます。

これ・・・相当にヤバイです。老化現象の証です。

明日、私はロボコップになります。

「キュイ~ン!ガクガク」って感じになると思います。

カクカク!

生徒さんに「せんせ~い!」って呼ばれたら
ジャイアント・ロボみたいに

「ウンガッ!」って感じですべての動作がカクカクしそうです。

これは・・ま・まるで初期のバーチャファイターやぁ~!

(またまた古代ネタ&彦麻呂で申し訳ありません)

ゆるい一日でしたので今日のブログもゆるゆるです。
・・・っていつもゆるゆるですがね。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

スキーは楽し!

 
朝3時半に起床!

日頃8時に起床している私にとっては信じられない時間の起床です。

それでも不思議と全然苦痛ではありません。
むしろ楽しい。

洗面やら準備の確認を済ませて4時出発!
陶芸仲間の一人がうちにやってきます。

途中で仲間を拾っていざスキー場へ。

三重県の天気はあいにくの雨模様だけど、スキー場に到着した時は
軽い小雪でした。

雪もすぐに止みました。お日様は少し出るくらいだったんですが
風もなくそれはそれで絶好のスキー日和でした。

takasu5.jpg


岐阜県にある高鷲スノーパークにはゴンドラがありそれに乗って
頂上へ!
ゴンドラから下を見下ろします。

takasu4.jpg


はい!ゴンドラの中でオヤジ仲間と記念撮影!

takasu2.jpg


朝、8時から滑りはじめて10時に昼食&ビール!

1時半頃、のどが渇いたのでビール!

飲酒運転ならぬ飲酒スキーです。

(ちなみに今回、車は私が提供しましたが
私はまったく車は運転していませんので念のため)

全長4キロのコースを10本!!驚異的です。

合計40キロ以上の距離を滑った事になります。
40キロっていうと四日市から名古屋まで。
フルマラソンの距離です。

若いのやら?若くないのやら?自分達でもわかんなくなります。

ヘトヘトになるまで滑りいざ帰路へ。

takasu1.jpg


車にスキーを積み込みます。今日は温度か高かったために
駐車場の雪はほとんどとけてしまってます。

途中に白鳥にある「美人の湯」に浸かり、男前になったところで
夕食へ!

中華料理屋さんに入りここでもビール!

もう、朝・昼・晩とビール飲んでます!わたくし!

そんなこんなで今の時間となりました。

さすがに体力ゲージはほとんどゼロを指しています。

おやすみなさい!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

遠足の前日

 
昨日、パラジウムを塗った作品が焼きあがりました。

ginsai3.jpg


見事に銀色に発色いたしました。

看板の全体像はこんな感じ。

ginsai4.jpg


これをちゃんとした台の上に貼り付けカッチョイイ看板となります。
私の仕事は陶器でパーツを作るだけですので、これで無事に
仕事完了という事です。

なんと12月30日に依頼を受けて完成まで約2週間。
逆に考えればお正月休みでゆっくりと、しかしすばやく仕事が
できた成果でしょう。

後は香合の上絵付け(色付け)です。

ginsai5.jpg


さて・・・明日はスキーに行ってきます。

明日の天気はちょっとやばそうですが、なんとか
もちそうです。

この冬、初めてのスキーとなります。
陶芸家の仲間と業界関係者のオヤジ4人組で行ってまいります。

私が最年少という筋金入りのオヤジ達ですが、逆に全然気を
使わないで済むのでスキーに専念できます。

やはり花(女の人)もいればいたで楽しいですが、こういう場合
女は邪魔です!

男同士のスキーもそれはそれで良いもんです!

どうしても寂しくなったら・・・

「ゲレンデで現地調達です!」

・・・って誰もオヤジ4人組について来ないか?あははは

しかし、こうやってスキーに行く前の晩は中々寝つけません。
明日の朝が早いので寝なきゃ~と思うと逆に寝れなくなって
しまいます。

スキーに行けると思うと脳が興奮してしまうのでしょう。
まるで遠足の前日の小学生みたいです。

お菓子は何を買って行こう?とか・・考えるだけでも楽しいです。
(しかも、たったの100円以内での買い物でした)

今日は午後からスキーのDVDを見て勉強?してました。

当分の目標はショートターンを上手くなる事。
小刻みに動きながらきれいな弧をえがくように滑る!

もちろんパラレルができないとできない技なので、
パラレルターンをもう一度おさらいした方が良いのかも??

な~んて考えてると・・・今夜も全然、眠れNIGHT!!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

金彩・銀彩

 
そ~言えば一昔前・・・

「金は百歳!銀も百歳!」

・・・ってなお婆さんいたよな~。

金さん、銀さん・・・CMの出演料をもらった時その使い道を
たずねられたら・・・

「老後の蓄え!」

・・・って言って周りを笑わせたとか・・・

閑話休題

だからという訳ではありませんが、今日は金彩と銀彩をしました。

金彩の方は注文があった香合。
銀彩の方は陶の看板。

まずはボディーはまっ白に焼き上げます。
なぜ白なのか?は後ほど説明します。

ginsai2.jpg


それから銀彩の作業に移るわけですが・・・

本当の銀を使うと焼きあがってからも酸化がはげしく
すぐに黒ずんでしまうので私の場合はパラジウムを使います。
(白金を使う事もあります)

ginsai1.jpg


塗った直後は真っ黒ですが、私の場合は790度で焼くと
銀色になって出てきます。

さて・・なぜはじめに白色に焼き上げるか?と言いますと・・・

金・銀彩、もしくは上絵付けの場合、焼き上げた作品に
絵の具を塗ってもう一回低火度で焼き付ける訳なんだけど
作品が黒っぽいと発色が鈍くなる場合があります。

水彩絵の具でもそうなんですが、同じ赤色を塗る場合も
ダンボールの上に書くのと白い画用紙の上に書くのでは
全然色が違いますよね。

陶芸の場合、焼き上げた作品の表面は釉薬の違いによって
ツルツルしていたりザラザラしていたりします。

そして貫入が入っている場合もあります。

貫入が入っている場合その上に金銀彩や上絵付けをすると
見事にヒビが入ったような焼き上げになります。

上絵付けをする場合、一番大事なのは絵の具ではなく
実は・・・生地(キャンバス)なのです。

ま、これは人間にも言える事でいくら高価な化粧品を使っても
ベースであるお肌に問題があると・・・・ですよね!
(もっとベーシックな所でいうと美人かブスかって事にもなるか?)

そういう場合は・・・

「YES!高須クリニ~ック!」

陶芸の場合、ツルツルが良くてザラザラが悪いという事ではありません。

自分の表現にもっとも近い生地を選ぶべきでしょう。

ちなみに私の今回の白は無貫入ですし、絵の具の吸いも良いので
気に入って使ってます。

おお~~っ!!今日はなんか陶芸ブログっぽいぞ!!

ご褒美にワンクリックお願いします!あははは

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif










 

燃えるゴミ、燃えないゴミ

 
さて・・今日はゆっくりと起床しました。

思ったより天気が良いので恒例の車の掃除。

電気窯分の釉薬掛け。

スキー板のワキシング。

そして・・・色々と掃除をしているとゴミが出ます。

教室内には「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」の袋があって
そこにゴミを分別して捨てていますが・・

たまにこれは「燃えるゴミ」なのか「燃えないゴミ」なのか
う~ん・・・分別するのリンダ困っちゃう~状態になります。

前々から疑問に思っていたんだけど「燃えないゴミ」っていうのは
なんぞや?

「燃えないゴミ」って燃やすと実は「燃えるゴミ」よりよく燃える。

つまりは燃やすとダイオキシンとかの有害物質が出るから
「燃えないゴミ」じゃなくて・・・実は・・・

「燃やせないゴミ」

なんだよね~。

どうも日本語が最近よくわかんない。

「燃えるゴミ」にしても・・・

「熱血なゴミ」っていう風にも理解できるのでやはりここは

「燃やせるゴミ」

と表記すべきでしょうね~。

ところで、こんなゴミはいかがでしょうか?・・・

「萌えるゴミ」


萌え~~~~っ!!

萌え~~~~っ!!

萌え~~~~っ!!

「萌えるゴミはこの、ごみばこに!ご主人さまぁ~」


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

ブルーカラーエグゼンプション

 
さて・・・最近TVを見ていると「ホワイトカラーエグゼンプション」
とか言うなにかしら難しい言葉をよく耳にするようになりました。

知っている人もいるかと思うけど、一定の収入以上のホワイトカラー
つまりはサラリーマンには残業代が出なくなるって事みたいです。

残業代が出ないと過労死に繋がると労働組合が猛反発してます。

陶芸家の場合、そんな法律ができようが、できまいがずっと昔から

「ブルーカラーエグゼンプション」

ですからね~!

残業なんて当たり前田のクラッカ-!

・・・っていうか・・・・

「どこからが仕事でどこからが残業なのか?」

「いつが給料日なのか?」

「誰が社長で誰が平なのか?」

「私はだれ?」

「ここはどこ???」

こういう法律を制定するとかしないとかと聞くと・・・

「仕事って一体なんなんだろう??」

って素朴な疑問が生まれてきます。

なんで一定収入以上の人だけなのかの意味もわかんないし・・・

そもそも・・・

「残業って一体何だ???」

一日の労働時間を8時間と決めて、それ以上だと残業という
考え方は陶芸家には通用しませんけどね~。

陶芸家の場合、仕事というのは時間ではなくやはり
「成果」とか「結果」が出ないとやはりやばいんです。

結果がでれば一日3時間労働でも良いわけで・・・

しかし、肝心の「成果」や「結果」の基準は陶芸家の場合、
自分が決める事で他人が決める事ではありません。

私はあまり他人様に雇われた事がないので、なんとも言えませんが・・・

別に法律で「ホワイトカラーなんとか」とかいう法律を決める必要が
あるんでしょうか?

別に各会社が勝手に決めればよい事のような気がするのは
私だけでしょうか???

う~ん・・・よくわかんないや!


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

寝癖

 
今日は朝起きると・・・

頭が・・・・

「スーパーサイヤ人状態!」

つまりは寝癖で髪の毛がボヨーーーンって立ってます。

水をつけたり、ヘアークリームを塗ったりで色々
やってみたのですが全然ダメ。

時間がなかったのでそのまま教室モードに突入。

生徒さんにも笑われてしまいました。

ひどい寝癖は頭全体を洗うしかありませんが、こんな寒い日に
頭を洗うと風邪をひきそうなのでやめました。

若い頃なら絶対にそんな頭で人前には出ないんだけど
もう歳なんでしょう!見た目より健康第一になって
しまいました。

しかし・・・身なりやお洒落に気を使わなくなった時・・・

「人間は終わります。」

とにかく不潔な感じ、もしくはだらしない人間のような気がします。

反省!反省です。

明日はヘアースタイルもキメキメでタキシードで
教室をやりたいと思っています。

教室に来られる生徒さんもドレスもしくはレオタード着用で
お願いします。(若い女の人だけ)

注意・・・オジサン、オバサンのレオタードは厳禁!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

本質的な陶芸

 
さて・・正規の教室は今日からスタートです。

しかしながら統計的に言って、年始の教室はスロースタートと
いう事になっています。

年末・年始と教室をお休みしていて

「やっと陶芸やれるぞ~~っ!!」

・・・と言ってたくさんの生徒さんが押しかけると思いきや
毎年の如く年始は生徒さんは少ないです。

不思議なもので人間ってしばらく休んでいると再起動するのに
かなりのパワーが要るみたいです。

教室も数年やっていると「統計」が取れてきます。

入会していきなりターボエンジンで飛ばす人は意外と失速
するパターンが多いです。

逆にマイペースを保っている人は長続きしてますね~。

そして、春から夏にかけては入会が多いです。

やはり新学期であり、暖かくなってきて気分もヤル気になるんで
しょうね。

そして秋から冬にかけて辞めていきます。

まるで絵に書いたような恋物語みたいです。

陶芸教室はあくまで趣味の世界です。
興味がなくなったら辞めるので結構です。

しかし・・・できれば・・・

陶芸って結構奥が深いです。

表面的な事だけでなく、本当は

「作る事とは?」

「土というものは?」

「焼くという事は?」

みたいな陶芸の本質的な部分にこそ触れてもらえると
オジサン本当に嬉しいと思っていまうのでありました。

今日もろくろで土と格闘している若い生徒さん。

その姿はなぜか人間の本質的な部分(子供が泥遊びをするような)
・・・をさらけ出しているような気がして、ほほえましくなりました。


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

教室スタート

 
今日から2007年の陶芸教室がスタートしました。

・・・と言っても今日のは通称「Rクラス」いわゆる
ずっと昔にリタイヤメントされた方々専用の陶芸教室。

団塊の世代よりずっと前です。

ひょっとして教室の生徒さんの中で一番元気が良いのが
この方々ではないのか?とマジで思ってしまうくらい
皆様お元気です。

新しい作品に取り組むって事ではなくて、ほとんどが
私の作品のコピーなんですが、それでも一生懸命
作品作りに取り組む姿勢はみなさん70歳を超えた
方々とは思えないくらいお元気です。

とにかく70歳代の方とお話しをしている感覚がありません。

株での損得の話やら、陶芸以外の趣味の話やら・・・
まだまだ現役バリバリって感じです。

この方々と話をしていて一番感じる事は礼儀正しいという事
ですね~。

彼等からしてみれば私は息子みたいな年齢ですが
「先生、今日はよろしくお願いしま~す」
「先生、ありがとうございました~」

・・・とまあ、そういう事が心地よいです。

当たり前の事が当たり前にできる彼等はやはり人生の
先輩です。

成人式でバカ騒ぎしている輩には到底できる事では
ないんでしょうね~。

若いからできないって事はないでしょう!

だって20歳なんですもんね~。とほほ

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

復活ならず!

 
さて・・・今日は窯出し。

そして・・・業者の人が来たり、上絵付けの仕事があったりで
思ったよりバタバタしてました。

やっと世の中の人が働きはじめました。

今日は集金日でもあったので某会社に集金に行き・・
そのついでに問題のオサイフ携帯が生きているか?どうかの
チェックにも行きましたが・・・結果は・・・

「撃沈!」

Edyでの支払いはできませんでした。

これで7000円弱のお金は戻って来ない事になりました。

悲惨です。

泣き面に猫ひろしです?!

そして私はMr.オクレと化しました。

それでもう一度オサイフ携帯の部分の説明書をしっかりと
読み直してみると・・

オサイフ携帯にするにも色々とあって・・・

料金前払い制のEdy。

そして携帯クレジットなるDCMX。
(なんかミサイルのような名前やな~)

そのDCMXにもDCMX miniとDCMXがあって・・・

注意・・・DCMX miniは月、1万円までなら簡単に
     クレジットできるシステム。

しかし、DCMXminiにするにも支払方法の制限があって
結局は私の場合は支払い方法を変えないと携帯クレジットは
使えない事が判明。

私の場合は某クレジットカード決済になっているのだけど
それではダメみたい。

まあ、そういう事も含めて携帯電話会社は色々な説明会を
オプションでつけてみたらどうだろう?!

私の場合はドコモなんだけど、「iモードで一体何ができるのか?」
という根本的な事をキレイなおねえちゃんが手取り足とり
教えて欲しいのねん!
(できれば酒がでるともっと良いけど・・それキャバクラじゃん?)

それよりなにより・・・
携帯クレジットが使える店が四日市にはほとんどない。

私も半分はムキになって色々と説明書を読んでいますが
つまるところ・・現金があればなんの問題もない。

一番の問題は携帯クレジットだろうが現金だろうが
しっかりとお金を稼いでないと・・・という根本的な
問題に行くつくのでありました。

なんじゃ?そりゃ????

しかしEdyにしても何のメリットがあるんだろう??

私みたいに先払いしておいて、機械が壊れたらゼロに
なってしまうというのは???

当初Edyのメリットは小銭が要らないとか決済のスピードが
早いという事だったんだけど・・・・

う~ん・・・・みなさんどう思いますか???

そういえばSFドラマ「スター・トレック」の中で・・・

「通貨は大昔になくなった」

・・・と劇中で言っているけど確かに世の中はそうなっていくと
思う。

思うけど・・・未だに完全なるキャッシュレスの時代には
まだなってないところが大問題。

昔のお父さんは給料袋を女房に渡して威厳を保てたけど・・・
今の時代はほとんどが振り込み。

数字だけの入金っていうのも、なんとも味気ない。

やっぱり一万円札をツバをつけて数える醍醐味を現代人は
失ってしまっているな~。

ま・・・私の場合は色々な事情により一万円札をツバをつけて
数えるなんてやった事は一度もありませんが・・・・

とほほほほ

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

やってもたっ!

 
今日は朝から重大事件が発生!

朝、目が覚めて携帯電話を探してみるも発見できない。

おかしい?!「携帯ちゃん出ておいで~!」

いつものようにソファーの陰にでも隠れて
いるのだろう?と思いきや全然発見できない。

こういう時は最終手段。
自宅の電話から自分の携帯に電話してみると、あのアナウンスが・・・





「おかけになった番号は・・・

電源が入っていないか・・・

電波の届かない場所に・・・」







昨夜には携帯の存在は確認しているので携帯が一人で勝手に
電波の届かない場所まで移動したとは考えられない。

どこか将軍様がいる国に寝ている間に拉致されたのか???

しかし、・・・電源が入っていないとは・・?!

「いや~~な予感!」

ひょっとしてという事でカミさんが洗濯機をのぞいてみると
そこには何食わぬ顔をした私の携帯電話がぁ~~!!







ガ━━(;゚д゚)━━ン







当然、完全に水没状態です。

こ・こ・これはまるで~

「携帯のタイタニックやぁ~~!」

・・・ってわしゃ~彦麻呂か?っつーーーの?!

もちろん電源さえ入りません。ご臨終です。

去年の11月5日に新しいのに機種変更したばかりだったので
たった2ヶ月の命でした。

当然カミさんは・・・
「携帯をズボンに入れたまま脱がないで・・・」となるし

私は・・・
「洗濯機に入れる前にちゃんとチェックしろよ~!」

・・・って事になる。

こ・こ・これはまるで・・・

「夫婦の湾岸戦争やぁ~!」

・・ってちょっとくどいか?

ま、どちらにしろ携帯電話を新しくしなければいけない。

水没したという事は完全にデータも消失です。

全ての人の携帯電話番号、メールアドレス、そして
お財布携帯で入れていた残金7000円弱まで・・・
すべて洗濯機の泡とともに消えていきました。

しかし、そこに救世主が現れました。

実は2ヶ月前に新しくした時に古い携帯を捨てずに
大事に?保存しておいたんです。

こ・こ・これはまるで・・・

「携帯の恩返しやぁ~~!」

スミマセン!くどすぎます。

これは大助かりです。データは残っていてそれを移動できたので
ほとんど無事に復旧できました。

それと・・これは望みは低いのですが、電源が入ってなくても
チップが生きていればお財布携帯はまだ使えるとの事。

明日コンビニでチェックしてみて、もし使えれば良いのですがね~。

しかし、バックアップの重要性はモノが壊れて初めてわかります。

みなさん、PCや携帯のデータのバックアップはこまめにやりましょう!!

やれやれ・・・・

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

寒い

 
さて・・・今日はすでに1月7日。

早いもので年が明けてから1週間も経ってしまいました。

曜日の感覚は元よりありませんが、それでも教室をやっている
間は木・金・土曜日がいわゆる「出勤」という事なので
なんとなく今日は何曜日かはわかるんですが・・・

世間では昨日の土曜日から3連休みたいですが
私はといえば・・・

この格好で・・・

eiji.jpg


別にスキーに行く訳でも、八甲田山に雪中行軍に行く訳でも
ありません。

去年からの仕事の続きやら、期日が迫っている作品のために
今日は釉薬掛けの仕事でした。

釉薬掛けの仕事は教室内ではできないのでスレート造りの
工房でやらなければいけませんが・・・

とにかく今日は朝から雪が降ったり、強風が吹いたりで
寒い!

「汚い」「うるさい」「寒い」「孤独」「暗い」「風ビュービュー」

注・・「うるさい」というのはコンプレッサーで釉薬を掛けるため。
   「風ビュービュー」は換気をするために業務用換気扇を回しながらの仕事だからです。

あまりの寒さにだんだん指先の感覚がなくなってきます。

「冷たいわ!冷たいわ!なんだかとっても冷たいわ!」

・・・ってな古代ギャグまで出てきそうです。

こういう極端に寒くて行楽には誰も行かない日には何故か
仕事に燃えてしまうという、なんとも自虐的な性格の
今日この頃。

当然、明日は窯焚きという事になります。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

とっくり考

 
「とっくり」と言っても焼き物でできている徳利の話ではありません。

着る服の「とっくり」の話。

最近では「とっくり」とは言わずに「タートル」と呼びます。

「ズボン」も「パンツ」と呼ぶし・・・
「ジーンズ」も「デニム」と呼びます。

「チョッキ」も「ベスト」だし、「背広」も「ジャケット」と
呼びます。

「下着」も「インナー」と呼びますね~。

「ランニング」も「タンクトップ」だもんね~。

まあ、どうでもいいけど、そういえば昔、
女性用の下着で「シミーズ」とか「ズロース」という呼び名
だったんだけど、さすがに最近は聞きません。
(知っている人は・・・オバサンかも???)

「キャミ」とか「ショーツ」になっているんでしょうか?

私は昔人間なので今でも「とっくり」と言いますし
「チョッキ」と言います。

カミさんに「俺の黒いとっくり知らない?」って聞くと
「黒いタートルね!」って感じなんだけど・・・

呼び名が変わっただけで基本的には同じ事なのにね~。

そういえば最近「ハウスマヌカン」って聞かないね~。

「夜明けのハウスマヌカン」って歌なかったっけ???

「ハスマヌカン」も日本語訳にすると「売り子」って事
なんでしょうか???

時代と共に言葉は変わるのでそういった事は仕方のない事です。

・・・がおじさんは今でも「とっくり」は「とっくり」だし
「チョッキ」は「チョッキ」なのであります。

文句あっかぁ~~!?


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

仕事始め?

 
世間では今日から仕事始めの所が多いみたいですね~。

・・・という事で・・・

と言っても、大晦日も元旦もフルではないにしろチョコチョコと
仕事をしているので仕事納めも仕事始めもないような状態なんだけど。

今日は看板のペーパー掛け作業。

細い明朝体の作品は事のほか、気を使ってやりました。

そこそこ乾燥していたので小さいパーツは素焼きの電気窯に。

大きい文字の作品はまだまだ乾燥してないので
家の中に持ち込んで暖房の熱を無駄にしないようにして乾燥。

この時期、普通に乾燥していたのでは相当な時間がかかってしまう
ので苦肉の策といえましょう。

夜は友人が訪ねてくれたので一緒に夕食へ。
ま、色々と男2人でも話す事は山ほどあります。

お互いもう40代半ば。

老いを語るには早すぎるし、若さを武器にするには遅い感があります。

これからの人生をどのように生きるかが当面の課題となりそうだけど、
私の場合、今からサラリーマンやパイロットや
DJオズマになれるわけもなく・・・

(みなさ~ん!紅白見ました~?問題のDJオズマ!)

実は陶芸作家としてどうあるべきか?・・・とそこだけに問題を
ぶつけると本当に極端な答えしか今は出てきませんし
陶芸家としてどうあるべきか?な~んて事は実は今でもよく
わかんないんです。

陶芸作家としてではなく・・・自分の人生とは????
とならないと・・・私は陶芸のみだけの人間になってしまいます。

陶芸家だから陶芸のみで良いんじゃない?と言われそうだけど
それだけではやはり近視眼的な考え方だと思います。

もちろん陶芸は大事ですが、色々な意味でそれ以外の趣味や
仕事があってもそれはそれで面白いと思う今日この頃でした。

じゃ~陶芸以外で何をするの?って突っ込まれると・・・
犬のおまわりさん、困ってしまってワンワンワワンになって
しまうのであります。

とほほほ

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif










 

正月3日目

 
やっと看板が完成!

・・・と言ってもこれから素焼・本焼・銀彩と続きますが。

nenohi.jpg


これ意外とデカイです。

さて・・・お正月も3日目です。

ま、たまには家族でショッピングという事で某大型ショッピング
センターに行きましたが、すごい混雑。

人間、考える事は皆同じです。

駐車するだけでもグルグルと地球を7週半もしました。

ようやく建物の中に入るも人・人・人・たまに宇宙人でした。

ちょうど小腹が空いたので何か食べようかと思ったのですが
これまた、どこのお店も人・人・人・たまに半魚人でした。

ここはすっぱりとあきらめました。

そうこうしながらもショッピングを終えてさて夕食ですが・・・
今日は何を食べようか?と考えていたらふと

「うなぎ」

というアイデアが浮かびました。

正月だもん、うなぎくらい食べてもバチは当たらないでしょう。

それでせっかくなら静かなうなぎ屋さんへ・・・と思って行ったら
なんと休業。

仕方なく某うるさいうなぎ屋さんへ。
(本当はここには行きたくなかったが)

しかしそこも大混雑。なんと第3駐車場まで停めにいきました。

当然、店に入っても人・人・人・たまにDJオズマでした。

もうここまでくれば朝まで待ってもうなぎを食するまでは
帰らないと心に誓いひたすら「忍」の一字でした。

まるで昨日のドラマ忠臣蔵の大石のようでしたよ!まったく。

そこで注文したのはなんと二段丼というのでして
うなぎの下にまたうなぎというダブルバーガーみたいなのでした。

unagi1.jpg


さすがに満腹中枢狙い撃ちです。

ようやくうなぎ屋さんを出たのはかなり遅い時間になって
しまいましたが、任務遂行という事で何故か不思議な
達成感がありました。

うなぎ食べただけで達成感とは、ちょっと情けないですがね!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

正月2日目

 
さて・・・朝はゆっくりと起床!

何処に行く予定もないし、テレビも芸能人のバカ騒ぎの
番組ばかりだし・・駅伝をみるのもなんだし・・・

結局は仕事でもしようかな~?なんてなんともはやのお正月。

実に、なんともはやだ!

今回やっている仕事は某店の看板作り。

大きな木の板に陶器でできた文字や絵を取り付けるという看板。

文字は今回、明朝体のがあり、これが結構大変なんです。

kanaban4.jpg


「蔵」ですね~!

あとは・・・

kanaban3.jpg


「廚」ですね~!

あとはこんなんやら・・・

kanaban2.jpg


アルファベットやら・・・

kanaban1.jpg


とにかく反らないようにしないといけませんし
細い部分は折れないようにしなければいけません。

結構、時間がかかります。

文字だけならカンタンなんですが、実はもっと複雑な
木の枝を作ってます。

元々は金属でできていた看板を陶器でリメイクするという
なんともアクロバティクな注文なんです。

さて・・・さすがに1月2日だと誰も来ませんので集中できるといえば
集中できますが・・なんか一抹の寂しさを覚えます。

とほほほ

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

謹賀新年!

 
新年あけましておめでとうございます。

さて2007年がスタートいたしました。

陶芸家の正月はやっぱり仕事からスタートいたしました。
実は昨日の大晦日の日に注文の入った看板作りをスタート
したのですが・・・

製作途中に悪友から電話があり・・・魔のパチンコに
お誘いを受けてノコノコとパチンコ屋さんに出かけて
しまいまして・・・

昨日の作業が途中になっていたのでその続きをしないと
土が固くなってしまうので元旦の午前中はその続きの
作業となってしまいました。

午後からは我が家の恒例のコースでした。

まずは窯にお参り?!

shougatu5.jpg


そして地元の多度神社という所にお参り。

shougatu4.jpg


そしてやはり焼物の神社である「萬古神社」にお参り。

shougatu3.jpg


それから熊本家先祖代々のお墓に・・・

shougatu2.jpg


そしてカミさんの実家である名古屋に行きました。

早い時間からお酒をいただきました。
正月と言えば・・・やはり百人一首でしょう!

shougatu.jpg


この札は「一字決まり」の札です。

「む」・・・とくれば・・・「きり」で先手必勝です。

な~んて書きながら百人一首を使ってやったのは
坊主めくりでした!あはははは

みなさ~ん!「蝉丸」は坊主ですよ~~!!

・・てな事で元旦の日は過ぎていきました。

皆様、今年もよろしくお願い申し上げます!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。