FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

ワークホリック?(個展4日目)

 
今日から3日間は陶芸教室があるので個展会場には
行きません。
会場はギャラリーの方が留守番をしてくださいます。

さて・・・10月の半ばに四日市近鉄で個展が終了してから
・・いや・・その個展の前からだけど、いわゆる「休日」という
日がかなり少なく、日曜日と言ってもフルに一日休みに
なった日はほとんどありません。

京都に行った時も半日は仕事だし、焼肉を食べたと言っても
夜だけで日中は目一杯仕事だったし。

家族でお楽しみなんて日ははっきり言ってありません。

休みらしい休みといえばナゴヤドームに陶芸フェスタを
見に行った時くらい。

しかしそれも「陶芸がらみ」

12月にいたっては未だに休みはゼロ。

週休2日なんてイスカンダルよりも遠い話です。

来週の日曜日も個展会場に行き、当番、搬出です。

陶芸家というと自由に時間が使えてどちらかと言えば
スローライフをイメージしますが、それは世間の皆さんが
勝手に作り上げた妄想です。

高校生の頃、薬師丸ひろ子がウンコをするワケがないと
思うのと同じです。

原田知世ちゃんがハナクソほじるワケがない!と
思うのと同じです。

聖子ちゃんがオナラをするワケがないのと同じです!

(どこが同じじゃ?)

もちろん、一部の陶芸家の方は例外でしょうが、焼物関係に
たずさわっている人は、やはりバタバタと仕事に追われる毎日。

そこで思い切って・・・・

クリスマスイブから来年の10日までしっかりと
20日間ほど休んじゃおかな~???

なんて妄想ならぬ願望を・・・いや・・野望を
抱いております。

しかし、最近・・・「休みが欲しい、休みが欲しい」と
騒いでいる割には、自らが休みを返上し、しかもキライな
釉薬掛けの仕事を率先してやっている自分って・・・

よほどのMか?

それとも・・・

「ワークホリック」

いわゆる仕事中毒であります。

そんな人間が20日間も休みを取れるとは思えません。
自分で「休みを取ろう!」と言っておきながら
「休めないだろうな?」と否定するあたりが
私らしいところですね!

やれやれ。

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック