FC2ブログ

陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

修羅場

 
今日は日曜日なんだけど朝から子ども会の陶芸教室が
ありました。

団体の陶芸教室というのは毎回、それはそれなりに大変
なんですが・・・

子供は特に大変です。

kuwana.jpg.jpg


大勢の子供がいると礼儀正しい子供もいれば、元気のよすぎる
子供もいます。

ま、この元気のよすぎる子供というのは、案外大人になると
大成するんですが、子供の時の状態は大人泣かせです。

教室内は修羅場と化します。

他人の子供と言えども悪い所は注意してあげなければいけません。
今日は久々に私自身が「大人」として注意する所は
注意してやりました。

ま、元気がないよりは良いんですが・・・

親の育て方がはっきりと目に浮かびます。

子供に陶芸を指導する時に一番苦労するのは、土の乾燥です。

何回説明しても、絶対に土に触りすぎて土の状態が
カピカピになってしまうんです。

それだけの事に注意を払っているだけでクタクタになってしまいます。

ま、それでもなんとか終了しました~。

話は変わるんですが、来月の個展のDMができました。

dm.jpg


後、1ヶ月です。

今日はゲストにサザエさんにお越しいただきました。

「サザエさん、一言お願いします!」

「来週もまた押してくださいね!ンガンゴッ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




スポンサーサイト



プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

最近のトラックバック