陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

名前

 
昨夜、TVでF-1をやっていた。

相変わらず上位に位置しているのがフェラーリの
ミハエル・シューマッハであります。

「完全に名前からして速そう!」

姓名分析してみると・・・

「見栄える」

「シューーーーーーーーーーーーーーッ」

「マッハGo!Go!Go!」

もう完璧なレーサーにふさわしい名前だな~。
名前だけ聞いただけでも・・・

「オラ、参りました!」

・・・ってな感じだもんな~。

実は陶芸家でもそういう事はあるのかも知れない。

大体多いパターンは、

「~郎」

「~衛門」

「~蔵」

などなど・・基本的に昔の武士のような名前にしている人が
結構多いと思われます。

そこに陶芸関係の文字を取り入れたりして、いかにもって感じを
かもし出すんだよね~。

私は?と言えば本名でず~っときてます。
正直、「熊本栄司」という名前は陶芸家には不向きかも
知れません。

「熊本」は良いにしても下の名前を変えてみるとか・・

「熊本陶山」

「熊本陶三郎」

「熊本陶蔵」

「熊本城主」???

少しは重みが増すのかな~?

ま、あの松田聖子だって本名は「蒲池法子」だもんね~。

そういえば陶芸家で「月形那比古」さんって方がおられるけど
名前&いでたち・・・作品を見る以前にもう・・・

「完敗ですぅ~!」

・・・って感じです。

さて、本日は植木等さんにお越しいただきました。

「植木さん、一言お願いします!」

「わかっちゃいるけど、押しちゃうよ♪それっ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



スポンサーサイト
 

梅雨明け

 
今日は津市にある三重県総合文化センターに行ってきました。

5月から新しくミュージアムショップがOPENして
そこで私の作品も展示販売していたんです。

その作品の搬出でした。

・・・で売れたか?と言われると・・・

「あはははは・・・」

趣旨が食器売り場ではなく、アートっぽい作品重視という事で
比較的値段の高い作品が多くてなかなかミュージアムショップ
では難しかった感じですが、それでも買ってくれた方が
いたので嬉しかったです。

「先生の作品、飾ってあったね!」って言ってくれる人も多く
まあ、宣伝だったと思えば気が楽です。

帰り道の途中、CoCo壱番屋に寄りカレーランチです。

チキン煮込みカレーにほうれん草トッピング
辛さは2辛!・・・私の定番です。

隣のお客さんはご飯の量はなんと500グラム!

超大盛りって感じ。

ちなみにカミさんはご飯の量少なめの200グラムだから
カミさんのカレーを2杯半という事になる。
すごい!すごすぎです。

ちなみに昔、私の友人が900グラムをいうのを
食べた事がありますが・・・・(普通は300グラム)
食べると言うよりは、飲んでいるって感じでした。

その友人は今・・・

「糖尿病で苦しんでます!」

さて・・・梅雨明け宣言がでました。

しかし、なんで今日なんだ??

昨日も一昨日もピーカンに晴れていたのに。
ま、相変わらず気象庁のいい加減さにはあきれるばかり。

結局、今年の梅雨の長期予報もまったくのハズレだったし
明日の天気もはずれるんだから・・・

「長期予報はやめてくれ」

さて、本格的な夏到来。

キライな夏。金鳥の夏。

理由は・・・蒸し暑いから。蚊が出るから。

今日はゲストにタイガーマスクさんにお越しいただきました。

「タイガーマスクさん、一言お願いします」

「虎の穴からでも、押します!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

迷惑なメール

 
今日は土曜日。

今週は暑かったせいか?全体的に人数は少なめだったんだけど
今日も大阪から通ってくれる生徒さんも来てくれました。

そしてなんと神戸から入会してくださった方がいます。
感謝です~。
今までの中では一番遠い距離の方です。

そうこうしているうちに今週も教室は終了。

家に帰ってパソコンを開いてメールを確認すると
ズラズラズラーーーーーとメールが受信されていきますが
ほぼ99%が迷惑メール。


一日平均100通くらい来ます。


私のHPのTOPページにメールアドレスを
掲載していた時期が長く、その間にアドレスが流出?した感じで
まあ、飽きもせずに

「毎日毎日僕らは鉄板の~♪」

・・・と歌いたくなっちゃうようにメールがやってきます。

実はサーバーの方で迷惑メールをカットしてくれるサービスが
あり、はじめのうちはその機能を利用させてもらっていたんだけど
友人や知人、仕事関係のメールまでカットされる事があり
結局、サービスをヤメた途端に一日100通メール。

正直やってられません。

それに今時、迷惑メールの甘い言葉に引っかかるヤツって
いるんかいな?

「私と会っていただけませんか?」

・・・・・って・・・・

よっしゃ~よっしゃ~!そんなに俺に会いたかったら・・・

「いつでも陶芸体験教室に来いっつーの!」

さて、今日はゲストに月光仮面さんにお越しいただきました。

「月光仮面さん、一言お願いします。」

「どーーこの、誰かは知らないけれど・・・」

「誰もがみんな押している~ぅ♪」


↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif
















 

炎天下の掃除

 
暑い!

「暑いぞ~っ!」

こうも暑くなってくると生徒さんの出席率は
ぐぐぐーーーんと下がります。

教室を始めて5年も経つとだいたいの傾向がわかります。

午前中は誰も来ませんでした。
いつもならハツラツおばちゃん組で賑わう教室なんですが
今日は誰も来ません。
(みんなつるんで休んだな!)

普通なら自分の製作の仕事にシフトする所なんだけど
なぜか・・・・

「車を掃除しよう!」

・・・という決心を固め、いざ!いざ!いざ!
自由業の特権と言うか?いい加減さと言うか?

毎週、掃除をしていたんだけど、さすがに長雨の影響で
気がつくと一ヶ月ほどしてなかった。

炎天下の中、まずはボディーをキレイにして、それから
何を考えたのかワックスがけに突入。

ワックスを終えた時点でカラータイマーが点滅し始めたので
お茶休憩。

カラータイマーがブルーに変わったところで今度は
フロントガラスに雨をはじくための「スーパーレインX」を塗る。

それが終わると車内の掃除。
マットの石や埃を取り除き、掃除機をかけ・・・

この時点で再びカラータイマーがレッドに!

軽く休憩の後に、今度はタイヤとホイール掃除なんだけど、
タイヤをキレイにするスプレー・・・

「ノータッチがない!」

いくらボディーをキレイにしても・・・

「おしゃれは足元が肝心!」

仕方ないので近くのホームセンターまで買いに行き、
掃除続行!

見事、タイヤとホイールをきれいにして掃除終了。

この時点で汗でTシャツはもちろんの事、パンツまで
ビショビショ。汗くさい!

「オラは死んじまっただぁ~♪」

・・・と歌いながら、速攻でシャワーで身を清め、ランチは
マクドナルドのハンバーガーにワイン。

「オラは生き返っただぁ~♪」

・・・という事で、午後のクラスに突入って感じ。

そしたら・・・夕方・・・夕立が・・・・

「しぇ~~~~~ッ!」

・・・て思わずイヤミのポーズをしてしまったざんす!

shee.jpg


やれやれ・・・

今日は歌人の俵万智さんにお越しいただきました。

「俵万智さん、一言お願いします」

「押した今日、それが洗車記念日!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

アニョンハセヨ

 
今日は朝から子供3人様が体験教室に来てくれました。

二人は日本人なんだけど一人は韓国人。
小学校6年生くらいかな?
2週間、日本でのホームステイだそうだ。

日本語はまったく喋れない。

今日はロクロを体験したいという事でさっそく電動ロクロに朝鮮!
・・・いや挑戦!

しかし、日本語で説明しても通じるワケはなく、少々の英語なら
私も喋るのだが、韓国語はまったくわからない。

私が知っている韓国語って・・・

「ビビンバ」
「クッパ」
「マンギョンボン号」
「キム・ヘギョン」
「ペ・ヨンジュン」
「チェ・ジウ」
「イ・ヨンエ」(チャングムの人)

それと・・・・・

「アニョンハセヨ!」のみ。

もう、最悪であります。

しかしながら、こういう小さい子には親切にしないとね~!

なにせ、韓国の中ではいまだに反日感情があるでしょう。
先日の日米親善ならぬ日韓親善大使にならねばならない。

陶芸教室の先生とは言え責任重大なのよん!

重大責任を背負い、韓国語のしゃべれない私は日本語で
色々と説明するも彼の顔は・・・

「パパからもらったクラリネットを壊しちゃった」

ような顔をしてるし・・・

しかし、韓国人の彼の偉い所は私を呼ぶ時は「せんせー」と
ちゃんと日本語で呼ぶのである。

私はすかさず・・・

「アニョンハセヨ~♪」

と答え身振り手振りで教える。

また「せんせー」と呼ばれると

「アニョンハセヨ~~」

・・・と答えてまた指導する。

「バカのひとつ覚えとはこの事だ!」

そしてなんとか体験教室は終了していったのでありました。

帰りの挨拶も・・・

「アニョンハセヨ~!」

・・・って意味違うじゃん!

韓国語で「さよなら」って何て言うのだろう???

一番の隣国の言葉・・・何も知らない。
やっぱり、近くて遠い国なのかもしれないな!

今日のゲストは高倉健さんに来ていただきました。

「健さん、一言お願いします」

「押すだけですよね?なにせ不器用なもので」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif





 

Rクラス

 
毎週第2、第4水曜日は臨時陶芸教室の日です。

このクラスに来る人たちは、平均年齢70歳以上の
正真正銘の老人の方々です。

このクラスの通称は・・・

「Rクラス」

リタイヤのRと老人のRを掛け言葉にして私が勝手に
命名しました。

平均年齢70歳以上と聞くと、さぞかし老人だろうと
思うけど、実際は全然そういう風には見えません。

私の頭の中の老人の姿というのは、映画・・

「八つ墓村に出てくるお婆さん」

腰が曲がり、白髪を後ろで束ね、杖なり乳母車を引いている。
歯は無く、あっても総入歯。着物やもんぺ、アッパッパーを着てて
体は痩せて小さく、顔は皺だらけ。サロンパスの臭いがして
笑うと歯はなんと「お歯黒」だ~!

そしてその映像は・・モノクローム!

しかし、Rクラスに来る方々は、週に何回も社交ダンスに通い
400ccのバイクに乗り、ボルボに乗り、株を売買し、
老人会の旅行を年に何回も行く。

Gパンをはき、背筋は伸び、声にも張りがある。
はっきり言って私のイメージしている「老人」とは違います。

Rクラスは7人で構成されているんだけど・・・それでも
ここに来て3人の方が休んでいます

でも、できうる限り継続しようとは思ってます。

さて・・・今日は先日焼きあがった大きな作品に絵付けをしまして
これから窯にて上絵付け焼成に入るところです。

uwae.jpg


今日はゲストに細木数子さんにお越しいただきました。

「細木先生!一言お願いします」

「ずばり、押すわよ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

茶碗がひとつ、茶碗がふたつ・・・

 
昨日、作った茶碗の削りです。

chawan1.jpg.jpg


茶碗で一番気になるのがこの「高台」の部分。

昔、本で読んだんだけど、某有名作家さんの話。

若い頃に茶碗をたくさん作って、先輩先生に見てもらうと
どれだけ一生懸命作っても、この「高台」部分は
必ず文句を言われたと・・・・

とにかく、どうやって作ってもくさされる。

イヤになって、もう見せる事をやめて、
「自分が気にいっているのだから・・・」と
それ以来自分流を貫き通したのだそうだ。

今、その某作家はかなり有名になっておられるけど
相変わらず、「俺流」は変わらず。

今まで、色々な茶碗の「高台」を見てきたけど
どれもひとつとして同じモノはない。
そんなものかも・・・

さて、私もがんばってたくさんの「高台」を削り、作品の形は出来てきました。

chawan2.jpg.jpg


この・・・茶碗・・・

今回はすごく楽しんでできました。

何故だろう?

注文してくれた人は友人であるからかも知れない。

バリバリのお茶の先生って・・なんか私の中のイメージは

「ロッテンマイヤーさん」

なんで実はちょっと苦手なんですよね~!

マジメな形もあり、変形した形もあり・・・
茶碗もそれぞれ顔があり、性格がありそうで、それでいて
お茶碗という共通項があり・・・

なんか人間を見ているみたいです。

少々出来が悪くても・・・

「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」

でも・・・歪んでいる茶碗の方が親しみを覚えるのは
私と同類だからでしょうか????

今日はゲストにブログの女王・きっこさんに来ていただきました。

「きっこさん、一言お願いします!」

「押してくれないと、ビックル一気飲みでーす!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif



 

推奨年齢40歳以上ブログ

 
今日も雨。

思わず、

「水色の雨」

歌っちゃいそうになりました。

まだ、

「恋は水色」

よりは若いかな?

今日は私にはめずらしく、「抹茶碗」を作ってました。
たった1個の注文なんですが15個は作りました。
その中から良い出来のをセレクトしたいと思ってるんだけど
さて・・どうなる事でしょうか?

土も新しい種類のを使い、悪戦苦闘なんですが
なんか非常に楽しんで作れました。

来客もなく、これといった電話もなく・・・

しかも雨だけシトシトと降っている。

「シトシトぴっちゃんシトぴっちゃん♪」

「大五郎!」

「ちゃんっ!」

「三分間、待つのだぞ!」

・・・ってあれ~~~っ?!古すぎてお話になりません。

※(このブログ完全に推奨年齢40歳以上です)

人間、不思議なもんでなぜか雨が降っていると
気持ちが落ち着くんだよな~。

良く寝れるし。

元々、人間は猿から進化した?と言われているので
雨が降ると外敵が少ない?ので安心するという本能なのか?

生まれたての赤ちゃんに、指を近づけると「ギュッ」と
握るよね。
足もそうで、足に指を当てると、これまた足の指を「ギュッ」と
するんだよね。

あれは元々、猿が木の上で生活していた頃のなごりだそうで・・

「なごり~雪も~降る時を知り~♪」

・・・って関係ないじゃん!

そういえば、私の寝る時、こぶしを「ギュッ」と握っているな~
・・・ってそれこそ関係ないか???

「会う時にはいつでも他人の二人♪」

・・・それは「他人の関係」やっちゅーーーの。

若い読者の方!申し訳ありません。

ネタがわからない場合は会社の先輩や上司、お父さん、お母さんに
聞いてみてね。
(・・・って誰が聞くんやねん)

今日はゲストに茨城ゴールデンゴールズの萩本欽一さんに
お越しいただきました。

「欽ちゃん、一言お願いします」

「俺・・・やっぱり押すよ~っ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif

 

ラーメンツアー復活

 
めずらしく何の予定もない。
起床は10時。ゆっくりと寝ました。

久々に家族でラーメンツアーを復活させて
新しいラーメン屋さんに行く。

某ラーメン店は日曜のお昼という事もあり
行列ができていました。

「大きい声を出す」のが店員のモットーらしく
店の中は・・・

「へい!らっしゃい~!」

「お待たせしましたぁ~!」

「はい!ぎょうざ一丁~!」

「まいど、ありがとうございやーす!」

・・・とまあ、勢いが良いと言えば聞こえが良いけど
ちょっとやっぱり、うるさかった。

ま、活気のないラーメン店よりは良いけど・・・
ほどほど・・・って感じにして欲しかったかな??

味の方は・・・たぶん、もう行かないと思うけど・・・

たかがラーメン、されどラーメン。

自分の好みの味っていうのは中々見つけにくいもんですね~。

それから夏の衣料を買いに行きました。

子供のはユニクロで十分。

私とカミさんはユニクロでないお店に行きましたが・・・
ユニクロの値段に目がなれてしまってからだと、相当
高く感じてしまいました。

D&GのTシャツでも一枚1万円以上だもんな~
(それでもディスカウントしてある)

当然、そんな服は仕事には着ないんだけど・・・

逆にそういうブランドモノの店の後には
普通の店のモノは・・・ちょっとモノ足りなくなるんで
人間って不思議。

仕事にはユニクロで十分だけど、やっぱりお出かけの場合は

「歳相応の服を着る」

・・・って感じにしないと、人生だれてしまうよ。

陶芸家だからと言って、作務衣で外出する人多いけど・・・
私個人的には・・・それって超ダサイ!

今日はゲストに大原麗子さんにお越しいただきました。

「大原麗子さん、一言お願いします」

「すこ~し押して、長~~く押して!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

夜のラブレター

 
夜に書いたラブレター・・・

次の朝、読み返してみよう!

「絶対に恥ずかしい!」

ブログも酒を飲んでちょっと前頭葉がいかれた状態で書くと
かなりテンション上がってしまいます。
文章も長くなります!

次の朝、読み返してみると・・・

「夜中のラブレター状態」

なんか昨日のブログ・・・我ながら飛ばしているな~!

でもそういう時こそ、本音がでるので
自戒の念をこめて、あえて削除はしませんでした。

さて・・・今日の陶芸教室は

「空き空き空き空き、愛してるぅ~♪」

・・・で夜の教室終了後、オヤジバンドの練習。
曲はジミヘン。
前回の練習から早1ヶ月。

11時に練習が終わったんだけど、なんと11時から練習をする
ヘビメタバンドの兄ちゃん達!と入れ違い。

「恐~~」

ツンツンに立てた赤い髪の毛に鋲のついた服。
腕には「プリズンブレイク」のスコフィールドも真っ青の
刺青。

「俺たち、普通じゃないもんね~!」

・・・・て顔に書いてある。

でも、彼らもまたわが道を行く、私と同じ人種なのかも知れない。

今日はゲストに田中邦衛さんにお越しいただきました。

「田中邦衛さん、一言お願いします」

「食べる前に押すっ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

作家の姿勢

 
作家にとって何が一番苦しい事か?といえば・・・

自分の作品が他者に認められない事であり、
また作品の需要がなく、一般的に言うと売れないという事である。

ここで作家は苦悩する。

認められるにはどうしたら良いのか?
売れるにはどうしたら良いのか?

結果・・・認められるように作品を変え、売れるように
作品を変えていってしまうのである。

「あなた!また売れない作品を作って!」

bidorokaki.jpg.jpg


(最近完成した作品)

・・・というカミさんに対して

「うるへ~!俺の作るモノに文句あっか!」

・・・と横面をベンベーーーンというくらいの勢いが必要。(願望)

実は作家が一番やってはいけないのは、世間に迎合し自分自身を
見失ってしまう事である。

売れないにはそれ相当の理由が存在し、認められないのにも
それ相当の理由は存在するんだろうが、実は世間というのは
かなりいい加減なモノだと思う事もしばしば・・・

こういう事を書くと「生意気」と思われるかも知れないけど
消費者、この場合はお客さんとでも言おうか?・・・

モノの良し悪しを見極める力の無い人が多い。

それどころか、美術の専門家達でさえ、贋作を見つけられず
賞なんかをあげちゃったりするんだから、はっきり言って
世の中ってかなりいい加減です。

そういう人達の意見をまともに受け入れるとこちらが
バカになってしまう。

今までお客さんのアドバイスを受け入れて良くなったケースは
稀で、

「かえって悪くなった!」

・・・場合が私の場合は多かった。

よく・・色々な人の意見を聞くのも大事っていうけど・・
ある意味、そういう事はクソくらえだ!
反旗をひるがえす心意気がないと作家なんて家業はやってられない。

作家の仕事とはつまるところ・・・

「本当の自分を維持し続けられるかどうか?」

・・・であると最近つくづく思う。

作家なんて優等生じゃなくて良い。

最近、岡本太郎ブームでみんな岡本太郎を賞賛している。

私も好きな作家の一人なんだけど、実は私は岡本太郎の作品は
私自身、あまり理解していない。
(太陽の塔は好きだけど)

太郎の生き方、考え方、作家としてのあり方に対して好きであり
太郎の作品を家に飾りたいとは思わない。

太郎にしても、一般人に絵が理解できるとは
思ってもいないだろうし、逆に理解するどころか、

「なんだ?これは?」

・・・と反発を覚えて欲しいと思ってあの作品を
描いていたに違いないのに・・・

最近のブームにのり、太郎の作品をわかってもいないのに
わかったふりをする人の多い事といったら・・・・
あまりの理解者が多いのに太郎も面くらっているだろう。

太郎の作品「痛ましき腕」が理解できるか?????

taro.jpg


正直・・・わしゃ~わからん!

私は岡本太郎の作品を真に理解できるのは「岡本太郎自身」しか
いないと思っている。

それは岡本太郎をやってみないと岡本太郎なんてわかる訳ないからである。

岡本太郎の作品が理解できる人・・・よほどスゴイか、かなりの凡人。

ましてや・・・私のような作家の作品を好いてくれる人は本当に
ごく一握りの人たち。

1000人に一人・・・いや万人に一人の割合だと思うけど
このたった一人がいるのといないのとでは天と地ほどの差がある。

「この一人のために作家は救われる」

この一人が買う、買わないの問題でもありません。

この一人がいる限りは、あとの残りの人はみんな理解者でなくても
それはそれで良いのだと思うのでありました。



それでも・・・・それでもね・・・・

「今月、これじゃ~足りないわよ!」

・・・ってカミさんに言われると・・・

「ごめ~ん・・理解者不足かな??」

・・・っていう状態になるのも作家の実態なのでありました。

とほほのほ!

今日はルー大柴さにお越しいただきました。

「ルーさん、一言お願いします!」

「ボタン押して、トゥギャザーしようゼ~!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

それぞれの生活時間

 
今日も雨。

私は過ごしやすくて好きなんだけど・・・
京都で作品売っているハプーさんにはちょっと気の毒。

さて、またまた木曜日。
教室スタートです。

子供の夏休みの宿題の工作を早々うちの体験陶芸教室で
片付けられた方も今日お見えです。

ある意味、すごく賢い。
もう子供に・・・

「夏休みの工作、もう作ったの?」

なんて言わなくても済みます。

今日もまた色々な話を生徒さんとしていたんだけど
今日は日頃の生活時間帯やら健康に関しての話だった。

今日は若い人もいたし、年配の方もおられたしで
あまりにもそれぞれの暮らしぶりやら体調が違う事を痛感しました。

いきなり変な話で申し訳ないけど、「便秘」の話とかは面白い。

「1週間も出ない!」

・・・かと思えば1日、2,3回する私のような
うんこ人間もいますし。

就寝時間でも夜の9時とか10時とか・・・

「まだ報道ステーションも始まってないぞ~!」

・・・で起床は4時とか5時とか・・・

だからうちの朝の教室が始まるのは9時半なんだけど
その時点で4時起床の生徒さんはすでに起床後5時間半が経過している。

「私でいうと午後1時半の状態!」

絶対に夜中の3時半に目が覚めるという人。
夜中に3回はトイレに行くという人。

人それぞれです。

ちなみに私はこの梅雨時期には必ず手の皮がむけます。
以前、5年日記というのをつけていた時期があったんだけど
不思議と毎年同じ日に皮がむけ始めます。

「俺は爬虫類か???」

人間それぞれ不思議な生態系を持ってます。

今日はかつて一世を風靡したかぐや姫のみなさんに来ていただきました。

「かぐや姫さん、一言お願いします」

「あなたは~♪もう、押したのかしら~?」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

THE 梅雨

 
今年の梅雨は・・・

「THE 梅雨」

・・・って感じで、私個人的には嬉しい日々が続いています。
気温が低くて湿気がある天気は陶芸には最高の条件です。

それに今日は・・・

「涼しい」

温度計を見ると22度。先日は38度の写真を掲載しましたんで
その温度差は16度。

もちろんクーラーは今日は要りません。

昨日、作った大皿もゆっくりと乾燥してるんで
慌てて削り作業をするという事もありません。

このまま8月もず~っとこういう天気が続いてくれると
嬉しいのですが、主婦の方々は洗濯物の問題もあるし、
人それぞれですね。

だいたい、夏だ!海だ!山だ!・・・って考えるだけで
疲れてくるのは歳をとった証拠でしょうか?

今日も展覧会に出品する生徒さんは製作作業続行中ですが
私は傍で自分の仕事を黙々とやってました。

何も無い一日です。

よって、テンションもハイではなく、非常に落ち着いていて・・

そういえば、昨日、某陶芸作家の家に用事で行ってそこの
奥様と話をする機会があったんだけど、奥様曰く・・・

「某陶芸作家F氏はの魅力があってね、
奥様方はきっとファンになるんよ!」

「その点、うちの主人や熊本君にはの魅力が全然ないね~」

「あははははは」

私もよく陶芸教室で・・・

「先生!喋らない方がモテるよ?!」

・・・・って・・・・

「ほっといてくれ~~っ!」

正直・・・あまり喋らない人って私は苦手なんですよ。
だから楽しい人が好きなんだよな~。

芸能人で言うと・・・「久本雅美とか」

hisamoto.jpg


で・・・・性格が久本で・・・

「顔が伊東美咲だったら・・・」

itomisaki.jpg


そんなヤツ・・・

「いる訳・・ねーだろ~っ!」

今日はゲストに牛若丸三郎太さんにお越しいただきました。

「牛若丸三郎太さん、一言お願いします」

「黄色と黒は勇気の印、24時間押せますか?」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

三連休?

 
世間では3連休?だったみたいですね~。

しかも聞くところによると今日は「海の日」らしい。
「海の日」だからと言って海に繰り出すわけでなし。
そもそも「海の日」がなんで休日なんだ?

「海の日」があるんだったら「山の日」があっても
良いだろうし、「谷の日」、「川の日」、「空の日」・・・

どちらにしても、「海の日」にちなんで、巷のパチンコ屋さんは

「イベントやっているんだろうな~?!」

もう、半年近く行ってないな~・・・パチンコ屋。
ある意味、不健康か??

実は昨日カミさんの実家に帰っている間にも、教室では
熱心な生徒さんが製作してました。

某陶芸展に出品するための作品なんですが、逆算すると
時間的に厳しい状態です。
ですから特別措置となっているわけです。

本日も朝から製作されていました。

enya.jpg.jpg


基本的に公募展に出品するのは、自由ですが
どう考えても落選しそうな作品・・・
(作品の良し悪しではなく、公募展に不向きな作品)
には、出品を考え直すように言ってます。

(上の作品の事ではありません)

それはロックのコンテストで演歌でエントリーする
ようなモノだからです。

公募展は思っているよりも入選するのは大変です。

本当は自分で出品を繰り返し、覚えていくのが
ベストなんですが・・・・

今日はゲストに矢田亜希子さんにお越しいただきました。

「矢田さん、一言お願いします」

「よ~く考えよ~う♪押すのは大事だよ~♪」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

雨の日曜日

 
髪の毛が伸びてきたので、朝から息子と一緒に
行きつけの美容院へ。

息子と一緒に行くのは初めての事です。

ショートヘアーにしてからというもの、美容院に行く回数が
必然的に増えました。

ロングにしていた頃なんて4ヶ月に一度とかのペースだったんだけど
ショートにした方が金いるな~。

午後からは大皿を届けにカミさんの実家にドライブがてら
行きました。

高速道路代をケチって一般道で行ったら、暴走族の集団に遭遇!
周りを囲まれてしまいました!

「俺達、世の中に反発してますぅ~」

・・・って感じで顔もアホ面!

バカを相手にしても仕方なく、淡々と無視して走行!
前が空いた所で愛車WISHのエンジン全開!

「俺はミハエル・シューマッハゴー・ゴー・ゴー!」

そして無事に実家に到着。

そして夕食はお寿司やさんに!

日頃、回転寿司ばかり食べているので、久々の本格的な寿司屋さん。

別に回転寿司が悪いと言っているワケではないけど、やはり・・

シャリ(ご飯)が違う。
わさびが違う。
たまりが違う。
ネタが違う。
静かさが違う。
まあ、値段も違うけどね!

・・・でなんと単品で岩牡蠣を注文してしまいました。

kaki1.jpg.jpg


「でかい!」

でもツルンと入っていくので、なんなくクリア!
おいしかったぁ~!

この生牡蠣っていうのは人によっては食べれない人が多いよね。
幸いにして牡蠣って、当たった事がないので私は平気だけど
友人とか知人には絶対に牡蠣を食べない人が多いです。

ビールも飲んで・・・

「極楽・極楽・極楽浄土はガンダーラ!」

飲んでしまったので帰りはカミさんの運転で帰ってきました。
行きの暴走族遭遇をカミさんは恐れ、帰りは高速で!

kousoku.jpg.jpg


7時というのにまだまだ明るいですね。

今日はハクション大魔王に来ていただきました。

「魔王さん、一言お願いします!」

「押されて、飛び出て、ジャジャジャジャーン!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

 
またまた今日も窯に火が入ってます。

煙突の横にあるレンガを抜くと還元焼成となります。

※陶芸に詳しくない人へちょっとだけ説明

(ストローでジュースを飲む時に、ストローに穴があいていると
すごく吸上力が落ちるよね!
この場合、煙突はストローでレンガを抜くというのは穴をあけると
いう事。つまりは煙突からの排気ができなくなり窯の中が酸素薄
状態になる。これを還元焼成といいます)

hi.jpg


火が煙突の上部に向けて走ってます。
つまりは火事の時のバックファイヤー状態!

「火事の事は熊ぇりさんは良く知ってるよね!」

kumaeri3.jpg


おかげさまで工房の温度は・・・

ondo1.jpg


38度!byニイミ産業

でもまあ、教室内はクーラーがかかっているので
快適ですが、一歩教室から外に出ると汗が吹き出るのに
30秒とかかりません。

「GATSBYしたいです!」

gatsby.jpg


なんか今日のブログは芸能ブログみたいになってしまった。

夜の陶芸教室も今日は時間延長で今しがた終了。
疲れました!

きょうは「パーマン」にご出演のパーマン2号さんに
お越しいただきました。

「パーマン2号さん、一言お願いします!」

「ウキキキーーーーッ」

※訳 下のボタンを押してね!

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif










 

写真

 
今日も暑かったです。

「アーチッチ!アチ~ッ♪郷で~すぅ!」

家族には晴れたら終わり!と宣言していた通り、
晴れた場合、この時期は灼熱地獄と化します。

さて、陶芸の仕事をしていると作品の写真を
送ってくれとか、渡してくれと言う事がよくあります。

机の上に作品を置いて「はい、パチリ」という訳にもいきません。
やはりそれなりにキレイに撮らなければいけません。

そこで登場するのが、簡易スクリーン。

shasin.jpg.jpg


プチテントみたいでしょ?

こうやって写真を撮るとなんとかサマになります。

しかし、世の中本当に便利になりました。

ほんの数年前まではフィルムでの撮影だったので
ひとつの作品の写真を撮るために24枚撮りのフィルムを
なんとか無理矢理にでも消化しないといけません。

そうなると4~5枚は作品の写真を撮っても残りの
20枚は・・・・?

仕方なく、被写体が近くにカミさんしかいない時は

「おい!激写してやるよ!」

・・・と篠山紀信のように言ってカメラを向けるんだけど、絶対に
逃げて行ってしまいます。

正直、自分の写真ってあんまり見たくないもんね。

特に最近は自分の写真を見ると・・・

「これって・・オレだよな~???」

「ウソだ!ウソだと言ってくれ!」

・・・って愕然としてしまうのでありました。

でも「写真」って「写す」「真実」でしょ?
逆らえません。

今日はゲストに本能寺の変の明智光秀さんにお越しいただきました。

「明智殿、一言お願いします」

「押さぬなら、謀反しちゃうぞ、ホトトギス!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

窯出し、暑い!

 
今日は窯出しの日。

4つの窯の扉を開ければ熱気がここぞとばかり
吹き出てくる感じ。

「ムゥワァ~~~!」

工房の中は一気に砂漠のど真ん中状態。

ゆらゆらと空気が揺れて工房の奥には、
蜃気楼が現れた!

「オアシスだ~!水だ!助かったぁ~」

・・・と一人芝居でもやってないと、乗り切れない温度です。

でも窯の扉を開ける瞬間というのは何回
窯出ししても楽しみです。

今回も上手くいった作品もあれば、失敗した作品も出てきて・・・

しかし、今回の失敗は今までにない失敗で、思わず欽ちゃん状態。

「なんで、こ~なるの?」

と、首をひねるというか、もう怒りにも似た気分になってしまいます。
まあ、暑さのせいもあるでしょうが。

教室では生徒さんが蛇口をひねると、あたたかくなった水が
出てきます。

「せんせ~い!水道がお湯になってるよ~」

そんな事は年中行事なんだけど、私はすかさず・・・

「当店では夏は温水、冬は冷水の

サービスを実施中です!ご主人様!」


・・・とムンクの叫び顔で答えます。

そして今日もクーラー全開で、生徒さんから冷房費100円を
集め続けた一日でありました。とほほほ

今日はゲストに徳川家康さんにお越しいただきました。

「家康公、一言お願いします」

「押さぬなら、押すまで待とう、ほととぎす」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


 

LOST

 
今日はガス窯を2基、電気窯を2基。
つまりはうちの窯、全て稼動。

工房の中は暑いのなんの。

明日の窯出しも暑いよきっと。

今日は暑くて頭がパーになってますので
いきなり話がワケわかんなくなります。

ご了承ください。

いきなりですが・・・飛行機の中で急病人が出た時に
スッチーが機内アナウンスで

「どなたかお医者様いらっしゃいませんか?」

・・・とその時・・・

「私・・外科医ですが・・・」

う~ん、かっちょええ~!

・・・で今、「LOST」というアメリカドラマシリーズを
見てます。

飛行機が無人島に墜落し、そこで無事に生き残った人達が
それぞれの人生を背負い、生き延びていくストーリーなんだけど。

これが摩訶不思議で、生き残った人の中には・・・

外科医がいたり
ミュージシャンがいたり
軍隊で通信班の人がいたり
ナイフマニアがいたり
建設作業に詳しい人がいたり
薬草に詳しい人がいたりで・・・

それぞれ窮地に立たされると自分の特技で
みなさんのお役に立つ。

・・・でもし私がその生き残りの一人だったら???

「器がない!器を作れる人はいませんか?」

・・・とその時・・・

「は~い!私、陶芸家です!」

「まず、土(粘土)を集めて来てください!」

「君は薪を集めて!」

・・・ってがんばるのかな~??
それってカッチョ良い???あはは

まあ、器の前に、まずは食べ物・着るモノ・・・って
無人島も今住んでいる所も・・・

優先順位、変わってないじゃん!

やれやれ・・・暑いとワケわかんない事考えてしまいます。

今日はフランスサッカー界からジダン選手にお越しいただきました。

「ジダン選手、一言お願いします!」

「押すから、レッドカード示談にしてください」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

日米親善上絵教室

 
今日は朝からアメリカからのプチ留学生(2週間滞在)の
高校生と日本の高校生数人による上絵付け体験教室。

ここで日米関係がまずくなると、国連や北朝鮮の問題に
悪影響がでるので、責任重大です!?あれ??

そして、先日から準備をしていた例の50円の筆の出番。

上絵付けをするお皿は焼き物業界のコネを利用して
激安価格で購入し準備OK。

始めに簡単な英語にて上絵付けのやりかた説明。

「グッモーニンエヴリワン!」

「アィドゥライクトゥエクスプレインナバウツ・・」

なぜなら今回は通訳なしという事を聞いていたので
はりきって英語で説明した所、アメリカからの引率の先生が
日本語うまい!

その時点で私の英語の出番は無事、終了!

「犬のおまわりさん、困ってしまって・・」

「ワンワンワワン♪ワンワンワワン♪」

私の英語・・・

「お呼びでない?こりゃまた、失礼しましたぁ~」

あとは・・・

「プレスリーの真似でもしていよう!」

yatomi5.jpg


みなさん、一生懸命書いてます!

yatomi1.jpg


しかし、アメリカ人の高校生って・・・

「どう見ても高校生に見えないぞ!」

yatomi3.jpg


日本の高校生がアメリカに行くと、小学生に見られるみたいです。

・・・で・・・ギャラリーも見学。

yatomi4.jpg


そして各自色々と書いて終了!

yatomi2.jpg


「アイムヴェリータイヤーード」

午前中のこのクラスで精根尽き果てました。

今日はアメリカという事でブッシュ大統領に来ていただきました。

「大統領!一言お願いします!」

「さあ・・ボタンをブッシュ(プッシュ)!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


今日のギャグは完全に凍ってますね!あははは
 

バタバタバタ・・・

 
今日は朝からバタバタバタ・・・・

朝から窯詰めの作業を少しやり、歯医者へ。
歯医者は何回行ってもめげます。

しかし、少し歯が欠けただけだったので
イキナリ終了!
よかった~。

帰ってきてから・・・

釉薬をかけて、窯を詰め、
釉薬をかけて、窯を詰め、
釉薬をかけて、窯を詰め・・・

でもお昼にSさんが来てくれてお弁当の差し入れ!

「ラッキー」

うなぎ弁当に天むすです。

午後からも
釉薬をかけて、窯を詰め、
釉薬をかけて、窯を詰め、
釉薬をかけて、窯を詰め・・・

kamtume.jpg


いい加減、イヤになってきます。

夕方に陶芸家の友人が訪ねてきて、少しだけ雑談。
彼はドイツのワールドカップを見てきたそうです。

なんで同じ陶芸家でこうも違うのだ?

夜は臨時教室、9時に終了。
注文を受けていたお坊さん用の蓋付き湯呑みを渡す。

それから明日のための下準備。
絵付けのために、絵の具やら皿やらを準備。

終了は10時40分。

面白いオヤジギャグも浮かんできません。

ゲストも今日は遅いので来てくれませんでした(泣)

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

 
教室は相変わらず波があり、人数の多いクラスと
そうでないクラスが極端な状態です。

午後からのクラスは賑わいました。

manin.jpg


さて・・・

来週の火曜日にちょっとした方々が教室に来られて
上絵付けをされる予定なんだけど、ふと筆の本数が足らない事に
気が付きました。

私が好んで使っている上絵用の筆は1本、1000円くらいの
筆・・しかも書道に使う筆です。

来客予定人数は11人なんですが、全員分の筆を買い揃えると
1万円以上の出費がかさんでしまいます。

「金、無いしな~!」

どうしたものか?と考えた末に100円ショップに書道用の
筆が売っているのを思い出しました。
(オイ!オイ!)

しかし、悪い筆というのは本当に最悪でとても書けたもんじゃ
ありません。
(だったら何故?100円ショップ)

100%とまではいかないにしても、安い筆を買ってしまって
後悔した事も何回もあります。
(・・・と言っても私用のは、たかだか1000円ですが)

しかし、私の好奇心がムクムクとこみ上げてきて
一度、100円ショップの筆で試し書きしてみようと
思ったのでありました。
(最悪のシナリオじゃ~)

いざ100円ショップに行ってみると・・・
ありました!ありました!1本100円!

しかーーーし・・その隣に・・・

「2本で100円」

のが、あるじゃあ~りませんか?

「当たり前だけど1本50円」

とりあえず1本100円の筆と2本100円の筆を購入。
やはり実験が必要です。

まずは1本100円の筆・・・

「う~ん・・・やはりダメだ!」

当然、1本50円の筆を実験するまでもない。
でも買ってしまったので一応実験をば・・・

そこで発見した新事実。

「50円の筆の方が書きやすい!」

なんなんだ?一体??

耐久性には問題があるかも知れないけれど、書いてみると
それなりに書けます。

これは信じられない事です。

とにかく、急場をしのぐには十分な実験結果となりました。
1回上絵に使ってあとは粒子の荒い泥彩用(ベタ塗り)の筆へ
シフトすれば良いのだから。

世の中、本当に訳わかんないです。

今日はゲストに「キテレツ大百科」にご出演のコロ助さんに
お越しいただきました。

「コロ助さん、一言お願いします」

「押すナリ~~~ッ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif







 

七夕

 
今日は七夕です・・・って今日、夜の教室が終わる時
カレンダーを見て初めて今日が七夕だと気がつきました。

最近、本当にそういう季節ごとの行事にうとくなってます。

七夕のための笹とか教室において、願い事の短冊などを
生徒さんに書いてもらったら面白いかも・・・って
今日になって思いついても仕方ないか?

しかし七夕って毎年必ず・・・



さて、先日作っていた、蓋付き湯呑みが完成。

hutatukiyunomi2.jpg


蓋を取るとこんな感じ。

hutatukiyunomi.jpg


この蓋付き湯呑みはお盆にお坊さんに出すために注文を受けた
作品なので、十分間に合いました。

「あわてない・・一休み、一休み!」

一休みと言えば、今日若い生徒さんが入院をしているので
お見舞いに行ってきました。

椎間板ヘルニアで約1ヶ月の入院みたいで、本当にお気の毒です。

私も昔、5ヶ月の入院生活を送った事がありますが、こういう時は

「あわてない・・一休み、一休み!」

みなさんも健康には気をつけましょう!

今日は一休さんにお越しいただきました。

「一休さん!一言おねがいします」

「母上様~・・押してますか~?」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

再見

 
早いもので今週も木曜日がやってきて教室がスタートです。

でも残念ながら生徒さんがまた一人、いなくなってしまいます。
ダンナ様の仕事の都合で転勤されるようで・・・・

「一期一会」

・・・とまあ、ありふれた言葉なんだけど、何かの縁あって
教室でご一緒させていただいて・・・

でも、なんだかな~・・・やはりちょっと寂しいですね~。

今まで何人もの生徒さんが転勤で去って行かれてますが
その度に、私のガラス細工のような繊細な心は・・

「あなたも私もポッキー♪」

しかし、いつまでも感傷に浸っている訳にはいきません。

去っていく人がいれば、また出会いもあります!

そういう意味で教室をやっててよかったと思うのであります。

さて、昨日は「ALWAYS 三丁目の夕日」という映画を
見ましたが・・・久し振りに非常に良い映画でした。
(もちろんレンタルDVDで)

昭和33年の物語なんだけど、ノスタルジックでなんか
懐かしい昭和の時代を彷彿とさせてくれました。

しかし・・・・

「昭和33年、私、生まれていません」

キャスティングも薬師丸ひろ子が出ていて、
おじさん、思わず機関銃ぶっ飛ばしそうになりました。

「さよならは別れ~の言葉じゃなくて♪」

「再び会うため~の遠い約束♪」

そうなんだよな~・・・ちなみに中国語で「さよなら」は

「再見!」

心新たに明日からまたがんばりMAXッ!

今日は、皇帝・ナポレオンさんにお越しいただきました。

「ナポレオンさん、一言お願いします」

「私の辞書に押さないという文字はない」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif








 

モノ忘れ

 
それなりに働いてますよ~!

senaka.jpg


昨日、還元の窯の準備が完了!
・・・で今日、窯炊きの日だったんだけど昨夜
火をつけ忘れて明日に延期。

ううう・・・最近、モノ忘れが多すぎる。

え~っと・・・

「昨日は何を食べただろう?」

え~っと・・・

「今日の朝ご飯は何を食べたのだろう?」

え~っと・・・

「さっき食べた夕食はなんだったんだろう?」

え~っと・・・

「あれ?夕食、食べたかな???」

え~っと・・・

「私は誰?ここは何処?」

・・・ってここまで来ると、もう終わりです。

それでもまだ、仕事をする事は忘れてないようです。

仕事をする事は忘れてないんだけど、途中でやっている事が
わかんなくなるんで困ってしまいます!

これって「ヤベーーよ!ヤベーーーよ」ってわしゃ~
出川か?っつーーーの?

今日は北朝鮮の金正日さんにお越しいただきました。

「金正日さん、その髪型なんとかなりませんか?
じゃなくて・・・一言お願いします」

「ミサイルのボタン、押したムニダ!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif






 

 
暑くなってくると仕事も汗をカキカキ・・・大変です。

そこに現れるのが私の天敵・・・

「蚊」

であります。

一体ヤツラはどこから来るのでしょう?
まさか・・・

「M78星雲とか・・?!」

集中して絵付けの作業としているとどこからともなく

「ヴ~~~ン!」

集中してロクロを回しているとどこからともなく

「Booooooooooooon!」

嫌な釉薬掛け作業の時もどこからともなく

「ぶ~~~ん!」

なめとんのか?!ワレ~~っ。
こうなりゃ、ダニエル・ブーンの

「ビューティフル・サンデー歌っちゃうぞ!」
(わかる人、完全にあなたは中高年)

蚊に刺されている自分の腕を見て、叩いてやろうと手を上げた
瞬間、何故か蚊は気配を察知して飛んでいってしまう。

ヤツラの目はトンボのようになっているのか?
カメレオンなのか?

いや・・・見えていないはずだ!

犬や猫は世界が白黒に見えていると聞くけど、犬や猫で白黒なので
ヤツラが見えている訳ではないはずなのに。

座頭市か?っつーーーの?!

「誰だ?誰だ?誰だぁ~♪」

「部屋の中で飛ぶヤツは~♪」

「黒い翼の・・モスキートォ~♪」

・・・って蚊が出現すると完全に脳細胞がいかれてしまいます。

夜中に寝ている時に「ブーーーン」なんてこられると
オジサンほんとに怒っちゃうんだもんね~!

そういえば「蚊」っていう漢字・・・虫が文・ぶん・ブン・・・
まいっちゃいます。

今日は彫刻家のロダンさんにお越しいただきました。

「ロダンさん、一言おねがいします」

「考える前に押しましょうー!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif









 

父子展

 
ソテツもぐんぐんと葉が伸びて来ました。

sotetu2.jpg


今日は大皿の模様入れの仕事。

sara1.jpg


拡大するとこんな風・・

sara2.jpg


この大皿一枚仕上げるのに結構時間がかかってしまいます。
(なんか土星の環みたいですね~)

さて・・私が陶芸を始めた頃、某百貨店から「父子展」のお誘いが
あったんだけど、当時私は陶芸を始めたばかりで、技術的にも
まったくダメでそれで当時、私の父は・・・

「早すぎる!」

・・・という事で「父子展」の企画はお流れになりました。

そして現在、もし「父子展」のお誘いがあれば、

「遅すぎる!」

・・・という事できっとお断りすると思います。

親子で同じ職場というのは、良い面と悪い面があります。
やはり親子ですので、作品への感覚というか・・・似ているんです。

それと何よりも他人でないが故に、ナーナーになってしまう
事もよくあります。

「父子展」をやる場合、親子で似たような作品を展示するのも
私はイヤです。

それと値段の問題があります。

父の場合、製作時間を短くして安価で作品を提供するという姿勢ですし
私の場合はその真逆で、いくら時間がかかっても自分の納得が
いくまで作りこむ、その分値段が上がってしまうというパターン。

普通「父子展」の場合、父の方が値段が高いのが常識だけど
うちの場合は子の方が高いという・・・

なんとも格好がつかない展覧会になってしまうんです。

ま、以上の事から「父子展」は私もやりたくないし、父も
やりたくないみたいです。

私には今、高校2年生の息子がいますが
陶芸の仕事をやって欲しいとはまったく思っていませんし、
たぶん本人もやりたくないでしょう。

普通のサラリーマンで良いので将来的にはどこかに就職して
お給料をもらってきて欲しいと思う今日この頃でした。

今日はゲストに松井須磨子さんにお越しいただきました。

「松井さん、一言お願いします。」

「命短し、押すんだ乙女!」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif




 

いきなり・・・

 
6月はブログ皆勤賞だぁ~!なんて書いた直後に
いきなりブログお休みで、もう今月は・・・

「ばんざぁ~い・・・無しよ!」

・・って欽ちゃんいきなり登場。

先週、今週と土曜日は生徒さんが少なく、非常にスローな
感じの週末を送っていました。

でも初めてのロクロの人もいたりで、そういう時っていうのは
生徒さんが少ない方が必然的にきちんと指導できるので
良かった?という方にとれば、人生そんなに落ち込まなくても
大丈夫かな?

昨夜は夜の教室終了後に友人のBMWに乗り込み、
近くの健康ランドに行ってジャグジー&露天風呂三昧してました。

週末という事か?健康ランドには大勢の人がいて
世の人々はこういう所で週末の夜を過ごしているのか?と
再確認したのでありました。

さて、今日は生徒さん5人プラス私とカミさんに7人で
「親睦会」・・・という名の「飲み会」。

nomikai.jpg


初対面の方も多かったんですが、みんなすぐに打ち解けて
楽しかったです~。

2次会はカラオケで久し振りに熱唱???
ま、いいや!

今日はフランク永井さんにお越しいただきました。

「フランク永井さん、一言お願いします」

「有楽町で~、押しましょう~♪」

↓↓↓↓

人気blogランキングへ

banner2.gif


プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。