陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

3月も今日で終わり

 
早いもので3月も今日で終わり明日からは4月ですね~。

こうも時間の流れが早いと「何やってんだ?俺?」
っという感じがしないでもありません。

そして、今日は「伊勢新聞」の取材がありました。

教室展は明日からなんだけど前もって今日、取材に
来てくれました。

「伊勢新聞」というのは読んで字の如く三重県の
ローカル新聞です。

先日は「中日新聞」の催し物コーナーに教室展の事が
取り上げられました。

さて、明日から始まる教室展ですが一体何人の人が来て
くれるでしょうか??

2日のイベントは雨がほぼ100%確定になってしまったので
今晩は工房内でバーベキューをするためにお片づけを
しました。

教室展&イベントの様子は後日ご報告させていただきます。
お楽しみ???に!
スポンサーサイト
 

なごり雪

 
「汽車を待つ君の横で僕は~♪」

「時計を気にしてるぅ~♪」

「季節はずれの雪が~降ってる~♪」

・・・ってまったくこの時期に雪が降るなんて思ってもみなかった。

今日は寒いのなんのって!

まあ、はっきり言って、今日が晴れだろうが雨だろうが私には
どーーでも良い事。

問題は日曜日の天気。

予想だと・・・

「雨」

まるで狙い打ちしたように日曜日が雨なんだもんな~。

よほど日頃の行いが悪いのか?

いよいよ明後日から教室展がはじまりますので、明日中に
ギャラリーの準備は完了しなければいけません。

そして日曜日の準備も・・・

忙しい週末になりそうです。

 

初めてやる事は大変

 
今日は一歩も自分ちの敷地から出てもいないし
ほとんど喋ってもいない。

一日中工房にひきこもって作品を作ってました。

しかし、毎回新しい事や初めてやる事には意外と勇気がいるものです。

それは矛盾しているようですが、仕事の経験が豊富なほど
新しい事をやるのは、初心者よりもより勇気がいる事です。

それは新しい事というのは、当然失敗を伴う危険性があるからです。

しかし・・・人類の歴史は失敗の積み重ねだから失敗を恐れず
どんどん新しい事に挑戦するべきですが・・・

やはり新しい試みは・・・「怖い!」

でも納豆を始めて食べた人は偉い!
だってよくよく考えてみれば納豆って

「腐った豆だよ~~ん!」

誰が人類史上一番はじめに納豆を食べたのか知りたい!
(相当なチャレンジャーかよほどのバカだよきっと)

タコとかなまことかはじめて食べた人もある意味すごい!

それに先日、料理番組を見ていててんぷら料理をやっていたんだけど
食べ物を油で揚げるというのもすごい。

「熱い油になんで食べ物を入れるんだぁ~?」

これもはじめてやった人は偉い!

・・・というか、納豆にしてもてんぷらにしても
どれも失敗する可能性が高い!

特に納豆なんて食べた後にお腹を壊してしまう可能性大だもんな~。

おっと~・・・話が脱線してしまったけど、とにかく失敗を恐れず
新しい事にがんがん挑戦していかないとね!

陶芸で失敗したからと言ってお腹が痛くなる訳じゃないもんね~。
(でも時間と材料費がロスになりますが・・)とほほほ


 

跡継ぎ

 
何を隠そう私は二代目であります。
(別に隠しているワケではありませんが)

親父は元々四日市で産で有名な土鍋を作ってました。
私が大学生の頃まで土鍋を作っていましたので長い間
土鍋作りの仕事をしていた事になります。

しかし、私が大学を卒業する直前に廃業。

窯があったので手作り花瓶の仕事にシフトしたのでありました。

私は土鍋の家業を継ぐつもりは毛頭ありませんでしたが
元々美術が好きな私は親父が陶芸っぽい事を始めているのをみて
興味がわき、親父の意向もあり家に帰ってくる事となりました。

親父の家業を手伝いながら陶芸公募展に出品し、紆余曲折があり
今の状態になっているわけであります。

しかし、今やっている事は同じ陶芸でありながら
親父とは独立している形になっています。
ですから親父から給料をもらっているワケでありません。

でも、傍からみると後を継いだと思われています。
結局は親子で陶芸をしかも同じ工房でやっているわけですので
そう思われても当然でしょうね。

しかし、私の後継ぎは・・・

残念ながら今のところはいません。
息子はいるのですが、陶芸には興味がないみたいだし
仮にあったとしても、陶芸家業を継ぐ事には賛成しかねます。

理由は・・みなさんのお考えになる通りです。

寂しい気もしますが、親子で同じ仕事をするというのは
実際にやってみるとそれはそれで大変な事です。

息子には平凡でいいからどこかにお勤めに出て欲しいと
思っている私は自由業を長年やってきて切に思う事でありました。
 

あの感覚はもうありません

 
最近はヤボ用が多くて百貨店やデパートに行っていない。

小さい頃は百貨店はとにかくワンダーランドだった。

上層階の大食堂でお子様ランチを食べるのは至極の幸福感がありました。
大きな大きなウインドウの向こうには色とりどりのメニューが
所狭しと並んでいて・・・

ラーメン、カレー、ハンバーグ、スパゲティー、うな丼、かつ丼
ピザ、そば、すし、コーヒー・紅茶、ソーダ水、アイスクリーム
パフェ・・・など

ないものはない状態で何分もサンプルメニューをながめては
早く決めるように母親にせかされました。

なにせ一大イベントの大食堂での食事だもん、そんな短時間で
メニューを決めれるワケがない!
(でも結局は、ついてくるオマケにつられてお子様ランチに決定)

屋上の観覧車に乗ったり、遊具で遊ぶのは今思い出しても
楽しかったというイメージが残ってます。

今から考えればお笑い事なんだけど、百貨店に行く時は

「よそ行きの服」を着て行った。

それほど百貨店に買い物に行くといのは一大イベントだったんだけど・・

昨今の百貨店にはあんまりそういう期待感というかワクワク感というのが
全然感じられないんだよな~。

一番の原因は自分が大人になってしまったという事かな?

何回も百貨店で個展を開いて百貨店の裏側を見てしまったという
事もあるかも知れませんが・・

百貨店にワクワクして小走りで駆け込む事はもうないのだろうか?

別に子供の頃に戻りたいとは思わないけど、あの感覚を
もう一度味わってみたいな~と思う今日この頃。





 

今日は何曜日?

 
今日は日曜日?だよね~。

今日はいつもの時間に起床し、朝から色々と仕事&雑用を
こなしていました。

釉薬をかけて酸化と還元の両方の窯詰め完了。

教室展の入り口に掲げる看板を書いたり、
4月2日のイベントのための飲み物(ビールやジュース)を
買いに行ったり、車の掃除をしたりで・・・

しかし、イベントのためのバーベキュー用の炭を大量に
買い物カートに入れ、バーベキュー用の鉄板をその上に乗せて
レジに向かうその姿はどこからどう見ても・・・

「花見のための浮かれた客!」

・・・って感じでしょう。

心の中では

「刑事さん!違う!違うんだってば~」

・・・と叫んでいるもののやはり大量の炭を買う姿はバーベキュー犯に
見えるでしょう。

こちらはイベントの成功への事で頭がいっぱいなのに~。
(・・とは言ってもやる事は花見のバーベキューと変わりないか?)

まあ、そんなこんなで一日が過ぎていきました。

もう今日が何月何日で何曜日か?なんてさっぱりわかんなく
なってきました。

夕方、TVで「サザエさん」をやっていて今日が日曜日だと
再確認したのでありました。

しかし、「サザエさん」いつまで続くのでしょう?



 

惑星直列

 
夜の陶芸教室は基本的には空いています。

夜も教室をやろうと思ったのは、
会社帰りの人、それと日中に来れない人をターゲットに
と思っていたんだけど・・・

実際はそれほど仕事を終えた後に陶芸をしようとする人は少なく
(それでも数人は仕事を終えた後に来てくれてますが)
夜の教室は基本的には毎回、少人数、もしくは閑古鳥状態という
場合が多いです。

立地条件が駅から少し遠いという事もあるかも知れませんが・・・

しかし、今晩は大人数でした。

・・・という事は実際は夜に来てくれる人はたくさんいたワケです。

それなのにどうして毎回空いているのか?というと
うちの教室はチケット制で毎週必ず来なければいけないという事は
ありません。

1週間に一度の人、
2週間に一度の人、
3週間に一度の人、
4週間に一度の人、
いつも木曜日に来る人、
いつも金曜日に来る人、
いつも土曜日に来る人、

・・・・つまりはそれぞれを惑星にたとえれば自分の周期で
来れる時だけ教室に来ているわけです。

それがたまたま、今日は周期の違う人々が重なり合う状態。

「惑星直列現象」

が起きました。

重なる時は重なるもんです。

しかしながら、これは単に周期が違うのがたまたま同調したという事
だけではないような気がしてならないのです。

目には見えない気の流れとでも言うのかな~。

たまたま今日は教室に行こうとそれぞれが思ったワケです。

各個人の意識はそれぞれ独立していて誰にも干渉されないはずが
どこかでリンクしていたのか?と思えるほどです。

人生には色々な不思議現象と遭遇するんだけど
こういう些細な?事も私にとっては

「アンビリーバボー」な現象でした。
 

なんとかなる?

 
「金の無い奴~俺んとこ来い!来い!」

(ええ~~??)

「俺も無いけど心配するな!」

(心配するよ~)


「見ろよ青い空♪白い雲~♪」

(ん???)

「そのうち何とか、なるだろう~♪」

(え~?!マジかよ~??)

・・・・って感じで最近生きています。ってどんな感じやねん?

さて、教室展が迫ってきました。
たった3日間ですが、やる以上は一人でも多くの方に見て
いただきたい。

今日は新聞社に行って教室展の宣伝をしてきました。
記事として取り上げてくれれば良いのですが。

それとやはり4月2日のイベントの事が気になりますね~。
一体何人の方が来てくれるのでしょう?
天気も晴れて欲しいです!マジで!

それと、教室展期間中、カミさんが作った「山野草鉢」も
展示販売予定!

興味のある人!来てね~~!


 

オジサンは楽!

 
先日の日記で新しい音楽のバンドの名前とかが最近全然
わからないって事を書いたんだけど・・・

正直、自分がもっと若くてそのバンド名を知らないとなると
相当にカッチョ悪いけど、

「俺ってオジサンだもん、わかんなくて当然!」

・・・と言ってしまえば全て帳消し。

人の名前を思い出せなくても、

「最近、アルツハイマーだから・・・」

・・・と言えば良いし

細かい作業がうまく運ばない場合も

「最近、老眼だからな~!」

・・・と実際に老眼でなくてもそういえば逃げ切れる。

うけない洒落を言っても、

「あはは!オヤジギャグ!オヤジギャグ!」

・・・と笑い飛ばせばそれでOK!

そういう意味では「オジサン」になる事で相当な事が許される。
オジサンは楽だな~!!

さて・・・今日は教室をしながら細かい作業もしてました。
↓の写真は作業途中の作品。
(線彫りが細かくて・・・)

kaki2.jpg.jpg


オジサンの目にはつらい仕事でした!


 

おめでとう!

 
王JAPANおめでとう!

今日はそれだけ!
 

理解不能

 
最近、娘がTVで音楽番組をよく見るので
つられて見てしまう事があるんだけど・・・

ミュージシャンの名前がさっぱり意味わかんね~!

「スキマスイッチ」

って一体なんなのよ~。

「レミオロメン」

ってロミオが食べたメロンかな??

今でこそわかるんだけど、スピッツが出てきた頃なんて
「ロビンソン」「スピッツ!」って言われても
どちらがバンド名でどちらが曲名かさっぱりわかんなかったもんね。

ロビンソンさんがスピッツという犬を歌っていると思うのが
普通の思考回路じゃない??

「一青 窈」って読める??

「いちあお・・??」

「布袋寅泰」って

「ぬのぶくろとらたい」も不思議じゃないし・・

まあ、ミュージシャンだから変わった名前をつけるのも
わからないでもないけど・・・・

最近では「ワンセグ」とかの新しい言葉がでてきてまったく
わかんない。

そういえば今書いている「ブログ」もはじめの頃はカミさんに
何十回も「ブログって何?」って聞いてたもんな~。

こうやって簡単にネットに文字を載せられるのは
ブログ様様です!

でもどんどん新しい言葉が出てきて、オジサン本当についていけません。





 

今日という名の日曜日

 
日曜日ですので遅くに起床。

色々と仕事の雑用をしようと思ったんだけど風がやたらに
強く、温度も低かったのでヤメ!

いつものようにお昼はラーメン屋さんに行く。

「そういえば今日はWBCの日本×韓国の試合があるんだった!」
・・・という事でお昼過ぎからTVにかじりつき。

2回も負けた韓国に絶対に負けるわけにはいかない!!

いや~~・・・よくやってくれました、王監督!イチロー!他の選手!

君たちは・・・

「兵役免除だぁ~~!」

・・って日本には徴兵制がないんだった!

その後、昨日紹介した大釜用のガスバーナーをレンタル屋さんに
探しに行く。
幸運にも大きなガスバーナーがありレンタルの契約をしてくる。

その後、某大手電気屋さんに行く。

さすがに日曜日!すごい混雑具合をみると小さい個人の
電気屋さんは大手にはとても太刀打ちできないな~などと
余計な事まで考えてしまいました。

さて・・・イベントには色々とお金がかかるもんです。

まだまだ色々と準備をしなければいけません。
4月2日までは怒涛の日々が続きそうです。
 

大きな釜

 
4月2日のイベントのため、手打ちそばをお湯でゆがくための
巨大お鍋を探していたんだけど、生徒さんに聞いてみたところ
持っているという事なので本日借りて来ました。

okama.jpg.jpg


しかし・・・デカイ!

でも本当に助かります。
問題はこの釜いっぱいのお湯をどういう風に沸かすか?であります。

それと前から言っていたギャラリーが完成しました。

名前は「ギャラリー光風庵」です。


gyarari-.jpg.jpg


床はテラコッタタイルを使用。
壁はやはり黒っぽくし、天井にはレンガの壁紙をはりました。
照明はスポットライトのみにして演出してみました。

とにかく今は作品を並べてみました。
壁にも作品を飾りたいのだけど、まだ準備中。
看板もまだできていません。

教室展はここで開かれます。

ようやくソファーがセッティングされました。

まあ、教室展もバーベキューや手打ちそばもやってみなければ
どうなるかわかりません。
当日は天気もよく、たくさんの人が来てくれる事を祈るのみです。

今週の陶芸教室も終了。

お疲れ様でしたぁ~~~!

 

教室展開催決定

 
4月1日、2日、3日と教室展を開催する事となりました。

また、2日の日曜日には「親睦会」という事で
バーベキューや手打ちそば、七輪陶芸の実演などをやります。

さて・・・どうなることでしょうか?

正直、私の性格は「仕切り屋」なんだけど、「企画」に関しては
からきしダメ人間なんです。

もうひとつダメなのは他人にモノを頼むという事が
すごく苦手なんです。

「何月何日にこういう事をやるのでよかったら来てください!」とか言うのは
本当に苦手なんです。

プラスを小さく、マイナスを大きくとらえる性格は本当に
ダメです。

また、結果は報告しますのでお楽しみ?に。
 

仕事or趣味

 
「趣味が仕事でいいね~!」

・・・の言葉はもう聞き飽きるくらい言われ続けてきました。

そして毎回、

「それでも大変だよ!」

・・の繰り返し。

やはり外から見るとそう見えるみたいですね~。

でもよくよく考えてみると、陶芸を仕事にしている人もいれば
趣味にしている人もいる。

だけど、スーパーのレジ打ちを仕事にしていても趣味にしている
ってあんまり聞いた事はないし、デパートでの接客を仕事に
していても趣味にしているとはあまり聞かないもんね。

そういう意味では趣味になりうる職種っていうのは、
やはり仕事っぽくない仕事、趣味っぽい仕事なのかも知れません。

私もプロ棋士とかプロゴルファーなんか傍からみていると
「いいな~・・遊びが仕事で!」と思っちゃうもんな~。

棋士でもゴルファーでもプロとなるとそれは仕事だから
もう趣味や遊びではありません。

陶芸も同じです!

隣の芝生は青く見えるっていうのは本当なんですね~。とほほ
 

退会

 
昨日、20年も在籍していた「四日市萬古陶芸協会」を
退会いたしました。

理由は簡単。

「入会している意味がなくなった」

からです。

入会当時は大所帯だったし、会で色々と企画があり
色々な陶芸展にも出品してましたが・・・

しかし・・・会内部で内輪もめがあり、大きく分裂。

「チェッカーズか?っつーーーの!」

そして、残った人の中でも問題があり、一人、一人と退会し
気がつけば当時の半分以下になってしまいました。

このままではアガサクリスティーの

「そして誰もいなくなった」

になるのも時間の問題です。
(まあ、どこにでもある問題といえば問題ですが)

もともと、陶芸とは徒党を組んでやる仕事ではありません。

しかし、何故に会派が存在するか?と言うと作品は個人で
作るんだけど、一人ではできない色々なメリットがあるが故に
会派が存在し、そこに在籍する作家も少なくないという訳です。


大きい団体だと、日展とか伝統工芸展、ちょっと小さくなると
女流陶芸とか、もうなくなった走泥社とかがそうですね。

何の会でも同じだと思うのですが、旗揚げ当初は新鮮で
やる気がみなぎっているのに、長年にわたり徐々に形骸化して
中身は腐りきっている状態になります。

こういう時は一旦・・・

会をぶっ壊す!

のが一番の方法だと思うのは
私だけでしょうか?

ぶっ壊せない場合は・・・

自らその会から決別するしかありません。

おかげで私は・・・

「無所属」になりました!

(田中真紀子か?っつーーーの!)










 

寒かった

 
昨日は春スキーのつもりで出かけましたが
天候は真冬そのものでした。
(財布の中も真冬だが)

春の陽気に慣れてきて・・いきなり真冬ですので
ちょっと体にはこたえました。

途中、雪にも降られましたが・・
今回は友人の車に乗せてもらって行きましたが
さすが4WDです。なんの心配もありません。

kuruma.jpg.jpg


それでも日差しが差し込む時間帯もあって、ほのぼのと
滑っていたんですが、新しく雪が積もった場所に足をとられ
年甲斐もなく大転倒!!

成田童夢もビックリだ~。

右手親指を「グギッ!」とひねってしまいました。

かなり痛いです。

今朝見ると右親指だけ大きさが違います!

自分では最近、ちょっと上手く滑れるようになってきたかな~?
なんて自負していたのに・・・もう最悪!

今日はロクロは無理です。
明日になっても治らない場合は整形外科でもいかないとマズイかな?

とほほほ!(泣)
 

雨の日曜日

 
久々に朝遅く起きました。

実は明日は陶芸仲間と春スキーに行くので今日は
大人しく家の中にじっとしてました。

マラソンの中継を見るのも良いんだけど
やっぱり映画です。

今日は「リーグ・オブ・レジェンド」と「ナショナル・トレジャー」を
立て続けに見ました。

先日は「パイレーツ・オブ・カリビアン」と「スカイ・キャプテン」
他にも色々と見てます。

映画評論家になろうかな??

「ナショナル・トレジャー」に出てくるニコラス・ケイジの
腕時計が私のと同じだったのが、やけに嬉しかったですね~。

nikorasu.jpg.jpg


↑(ニコラスの腕)

色々と見ている割にはホラーは全然みてないんだよね~
「呪怨」とか見てみたいんだけど・・・お金だしてまで
みたいか?というとそうでもないし。

でも、エクソシストくらいなら笑ってみられそうな気もしますが。

さて・・・明日からまた寒さが戻ってくるみたいです。
みなさんも風邪ひかないようにしてくださいね~。

・・・って今日は結婚記念日だったみたいです。
カミさんに言われて初めて知りましたが・・・ありゃりゃ!

カミさんも昨日・今日と泊りがけで遊びに行ってたので
まあ、よしとしましょう!



 

BCL

 
今日は朝から雨。

しかしながら朝から陶芸教室は満員御礼。

「よっしゃ~っ!」と思いきや、いきなりの失速。

午後、夜と閑古鳥状態でした。

でも、生徒さんがいないからといって寝てるわけではありません。

いない時には何故か燃えて自分の仕事をしてしまう習性がありまして
絵付けの仕事やら、新しい技法のテストなどをやってました。

FMラジオを聞きながら・・・ふと・・・

「そういえば最近短波放送って聞かないな~」と思ってしまったので
ありました。

私が中学生の頃、BCLが大流行しまして短波放送ばかりを
聞いていた記憶があります。

BCLとは
Broadcasting Listenerの略で
当時は海外短波放送を聞くという意味で使われていました。

ラジオ・オーストラリアが私の一番のお気に入りで
短波放送を受信できるラジオ(スカイセンサー5800)を
指先に神経を集中させ命がけで周波数を合わせて聞いてました。

SONY スカイセンサーを知っている人、かなりマニアックです
その後、ジャイロアンテナ装備のラジオが一世風靡。

「コチラ・ラジオ・オーストラリア」
「周波数は76.8MHz・31mb」

雑音入りの番組を聞いた後に受信報告書を書き、それを
オーストラリアまで送ります。

そうすると「ベリカード」というキレイな絵葉書みたいなのを
送ってくれるんです。

これが嬉しくて、北京放送、モスクワ放送、バチカン放送、
BBC、VOA(ヴォイス・オブ・アメリカ)などなど・・
聞いては報告書を送り、ベリカードを集めてました。

暇だったのか?平和だったのか???
でも懐かしい思い出です。
 

さてさて・・・

 
今週も陶芸教室が始まりました。

本当に一週間は早いです。

なにがなんだかわからないうちに教室が始まり
なにがなんだかわからないうちに教室が終わります。

もう訳わかんなくなったついでに・・・

「パッパーパーヤッパ♪」と思わず金井克子の

「他人の関係」を歌っちゃいそうになります。
(もちろん。振り付けもばっちりです)

・・・ってちょっと古すぎないかい??

今日は一歩も自分の敷地から外に出ていません。

家と工房(教室)の往復。
って言っても徒歩5秒ほど。

こういう日は日記のネタがまったく浮かんできません。

浮かんでこない・・・と言いながらこうやって
活字を打っているところが私の偉大?な所です。

う~ん・・・今日は相当におかしい!

いきなり医者に

「お薬の時間です!」

って言われそうだ。

いきなり話は変わりますが・・・・

そういえばトイレでナンシー関の本を見つけた。
(うちのトイレには本棚がある)

ネタ的には相当に古いんだけど、あらためて読みなおしてみると
これが中々面白い。

ナンシー関の新作をもう読めないと思うとちょっと残念です。
 

3537

 
さて・・・3537って何の番号でしょう?

正解は私の家の電話番号です。
普通、ネットで公開はしないでしょう。

しかし、うちは商売やってますんでHPにも
公開してますから問題ないっす。

さて・・・実は毎朝、私は新聞に目を通しますが
その時にかならず目を通す欄があります。

それは・・

「ナンバーズ」

3桁や4桁の番号を当てるミニ宝くじってヤツですね。

4桁の番号をストレートで当てれば平均100万円の
賞金が当たります。
(当選者が多い場合は減ります)

毎日「うちの電話番号って当たらないよな~」っと
来る日も来る日もながめていたんですが・・・

今朝、新聞を見てみると

「3537」

ひょえーーーーーー!

当たりました~~~!!

しかし・・・くじを買ってない!

あははははは!!

なんだかな~?!複雑な気持ちです!
でも当選確率は・・・

「1万分の1」

 

収縮率

 
粘土で形を作り、焼くと・・・・

「縮むんです!」

約、1割強縮むんです。

これは生徒さんや体験教室ではじめて土に触れる方にも
最初に言うのですが、やはり頭でわかっていても実際は
わかっていません!

1割強縮むと人間の見た目にはふたまわり程小さくなったような
感じがします。

極端な話、湯呑みを作ったつもりでもぐいのみになってしまったり
どんぶりを作ったつもりでも、ご飯茶碗になったりします。

今日も「随分、縮みましたね~」と作品を取りに来た人が
言ったんだけど・・・

再度、言いますが粘土は焼くと

「縮むんです!」

パンは焼くと・・・

「膨らむんです!」

パン屋はいいな~~!

陶芸ってつくづく割りの悪い仕事だな~!
 

妖怪大戦争

 
本当は今日はスキーに行く日だったんだけど
またまた悪天候のため延期。

このままだと今シーズンはもう行けないかも?

さて・・・今日は窯に火が入っているし
ボチボチと仕事をしてました。
夜は臨時の教室。

娘がコンビニに連れて行って欲しいというので
ついでにDVDも借りてきました。

最近、本当に映画ばっかり見てる。

今日、観たのは「妖怪大戦争」

そういえば昔・・同じタイトルの映画を見たような?見ないような?

タイトルの妖怪とはうらはらになんともコメディー映画って感じ。

全然、怖くない。

私が小さい頃に見た「四谷怪談」だっけかな??
あの映画は怖かったのを覚えています。

同じ映画を今、大人になってから見るとさして怖くないだろうけど
やはり子供にとっては怖かった。

妖怪・幽霊・心霊現象・・・どれも怖くありません。

ただ・・・

カミさんの怒った顔

一番怖いです。
 

宛名

 
生きていると色々と郵便物を受け取りますよね~。

私の名前は熊本なんだけど・・・

「能本」

・・・とか

「態本」

・・・な~んていう宛名が多い事!多い事!

名前は栄司なんだけど

「英司」

・・・とか

「栄治」

・・・とかが多いですね~!

先日なんて

「能本栄治様」

・・・だもんな~

ま、別に気にしないけど・・・

たかだか字を間違ってもいい相手・・・

すなわちそれほど大切な相手じゃないって事が
ヒシヒシと感じられて・・・

さすがにここまで違うと案内状をもらっても行く気になれません。

(・・・って気にしてるじゃん!)
 

二極化

 
最近TVを見ていると「二極化」が叫ばれていますね~。

そうかも知れないね~?!

幼稚園からしっかりと教育を受けて小学・中学・高校・大学と
とにかくがんばって勉強して結果、一流企業に就職。

「思い~こんだ~ら、試練の道を~♪」

・・・と、とにかく花形満をめざす!(飛雄馬じゃないよ)

一方、スタートで出遅れて、今更、苦労して会社に入っても
会社が倒産したら終わりなんだから、とにかく人生を
楽しく御気楽に~!

「あ~んあ、や~なっちゃった♪
あ~んあんあ、驚いたっ♪」


・・・とウクレレ片手に歌っちゃうフリーターやニート。

ま、どういう生き方を選ぼうが個人の自由なんだけど
やっぱり前者はお金持ちになる可能性が高いし、後者は
貧乏になる可能性が高いもんね~

この二極化が進むと・・・・・

勝ち組と負け組じゃないけど、金持ちと貧乏人しかいなく
なっちゃうんじゃないの?

ありゃりゃりゃ・・・困った。困った・・・って・・・

なんの事はない。自分が勝ち組になればいいんだ!

「なればいいんでしょ!なれば!!」

しかし・・・現実は・・・

「着てはもらえぬセーターを~♪
寒さこらえて~編んでますぅ~~♪」


・・・な状態!ってどんな状態やねん???




 

ONとOFF

 
さて・・前にも書いたけど工房と家があまりに近いために
中々、仕事と仕事じゃない時の区別が中々つきにくいんだよね~。

つまりはONとOFFの境目がはっきりしない。

今日も市役所に用事で行ったんだけど、みんな机に向かって
一生懸命仕事をしてみえました。

正直、傍から見ると机の上でどんな仕事をしているのか?
ま~ったくわかんないんだけど、とりあえず何かをしているのでしょう。

しかし、彼らはどんなに忙しくても基本的に土曜や日曜日は休みです。
祭日も休みです。

逆に職場で仕事をしたくても職場が閉まってます!

私の場合はどこからどこまでという区切りが本当にないので
昨日の日記じゃないけど、どこか遠くへ行かないと完全に
OFFになった気分に中々なれません。

前者はTVやラジオのような環境です。
スイッチを切れば映像や音は瞬時に消えてOFF状態になります。

私の場合はアイロンのような感じでスイッチを切っても
すぐには冷めません。つまりOFFであってOFFじゃありません。

しかも、タチが悪い事に完全に冷め切ると今度スイッチを入れても
すぐには温まらない。
すぐには温まらないが故に冷め切る前にスイッチをまた入れる。

下手するとずっと電源つけっぱなし状態(本人はOFFしたつもりでも)

自宅が仕事場、仕事場が自宅・・・これって良いのか?悪いのか?

・・・っていうか・・・

メリット、デメリットがあるんでしょうね!やれやれ!




 

遠くへ行きたい

 

知ーらない街を 歩いてみたーい ♪
どーこか遠くへ 行ーきたーい ♪


・・・そんな気分です。



 

気の流れ

 
3月に突入しましたね~。

だからと言って、昨日とどう違うか?と言われれば
何も変わりません。

朝から昨日作ったロクロ作品の削り→新しい土での
作品作り→電気窯に素焼きの作品を入れ→釉薬を
かけて→作品のペーパーがけ→・・・・

・・・と仕事を淡々とこなしましたが、なぜか達成感が
ありません。

気の流れとでも言うのでしょうか?
天気も悪いし、なんだかパッとしません。

教室のある日と違って、しゃべる事がないし・・・というか
しゃべる相手はカミさんだけだし・・そのカミさんも
色々と評論家みたいに私の作品を評論するので面白くないし。

まるで民主党の永田議員状態!

もうどうにでもしてちょーだい!!

私の携帯に入るメールもパチンコ屋さんからだけだし・・(泣)

今日もCDはビートルズでした。
(ちなみに昨日のとは違うやつです)

「ウイーオーリービンナイエローサーバリン♪」

・・・って英語でちゃんと書けよな~!

プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。