陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

インフルエンザ

 
今まで風邪は一日でケリをつけていたんだけど・・・

今朝、体温計で熱を計ってみると・・

「39度5分」

ありゃりゃりゃ・・・

「スキージャンプの原田!いきなりのK点超え!」

さすがの私も医者に行く事としました。

「インフルエンザかどうか調べますね」と言われ
鼻の中に綿棒みたいなのでグリグリグリとされ
10分くらいで結果がでます。と言われました。

待つこと10分。

結果はビンゴ!でした。

いきなりの高熱。関節、筋肉の痛み・・・
どう考えてみてもインフルエンザです。

やれやれ・・こうなったらもがいていても仕方ありません。
ひたすら寝るのみです。

しばらく寝ていると大量の汗をかいて着替える。

また・・・汗をかいて着替える・・・の繰り返し。

みなさん!インフルには気をつけてくださいね~。
スポンサーサイト
 

ついにダウン

 
自慢じゃないですが、陶芸教室を始めてこのかた、
風邪っぽいのは何回もあったけど、寝込むというのは
初めての事です、

なにかしら早朝に

「寒い~寒い~寒い~!」
・・・で起床。

しかも体中がケンシロウにボコボコにされたように痛い!

「痛い~痛い~痛い~!」

ま、とにかく熱を計ってみよう!

・・・「38度5分」

いきなり・・・・

「真央ちゃん、4回転ジャンプです!」状態。

・・・でこういう時に、自営業の強み発令!

「本日、私の体は戒厳令下に置かれました!」

外出禁止!仕事は休み!
(外に行きたくても行けないっつーーーの!!)

教室のない月曜日で本当に良かったです。

しかし、当然の事ながら今日、やる仕事はすべてキャンセル!

ま・・それでも寝てばかりもツライのでフラフラになりながら
こうやってブログを書いています。
 

M&A

 
最近テレビはライブドアの事ばかりで・・・

NHKの週間子供ニュースでも取り上げられていましたね。

その中にM&Aという言葉が出てきて、ほんの少し前までは
「M&Aって?なんだ?チョコレートだっけ?」

あれは「m&m」か???

つまりは企業買収という事なんだけど・・・
うちの陶芸教室は買収の対象にならなかったみたいだな~?
(当たり前か?)

もし買収されたら・・・

「ライブドア陶芸倶楽部」

・・・・になっているわけだけど・・・

ライブドアのM&Aの方法は基本的には株の交換でなりたっている
のでうちの場合、株がないので買収できないか??

六本木ヒルズに高級な部屋を借りて、優雅なヒルズ生活。
しかし、会社の時価総額をあげるためにM&Aを繰り返し・・
結局はお縄になっちゃったんだもんな~!

ホリエモンの優雅にみえるお金持ち生活が
実は一番貧乏な事のように私には映ってしまうんだよな~!

あはははは

でも・・・・金持ってるもんな~!ホリエモン!
(そういえばどらえもんに体型も名前もそっくりだ!」
 

PS2

 
PS2とは・・・

当然の事ながらプレイステーション2の事です。

私は日頃はテレビゲームはあまりしないんだけど
「ドラゴンクエスト」と「鬼武者」だけは毎回
発売と同時に購入しやってます。

今回も「新・鬼武者」が出ましたので買いました。

勢い勇んでゲームをやろうとしたら、なんと
PS2本体の調子が悪い。

ごちそうが出てきたのにその日は体調がイマイチって感じです。

しかし、このままではどうしようもないので非常に迷ったんだけど
新しいPS2を買いました。

たしか始めにPS2を買った時は3万円くらいしてたよーーな!
それが1万8千円前後で買えたし、しかも性能がアップしていて
しかもかなり軽量・小型化されていて、もうびっくりしてしまいました。

せっかく買ったんだから、陶芸教室の合間にちょこちょこと
悪者キャラをバッサバッサと斬っています。

今日の教室は人数も多くやっと活気が戻ってきたって感じです。

ちなみに生徒さんの中でライブドアの株を3000株買っていた人が
いて・・・
ちなみに今の段階で200万円の損らしいです。

PS2どころじゃ~ありません!
 

ただで働けますか?

 
今の自分の仕事はやはりお金を得るという事抜きでは
考えられません。

ローンもあるし、女房・子供もいるし、食べて行かなければ
いけませんのでね!

でも・・・

もし、今の仕事に給料がつかないとしたら・・・
あなたならどうしますか???

速攻で退職し、違う職業を探しますか?

もし、給料がなくてもやっぱり私は陶芸をやるような気がします。
(金にならないのは今でも同じなんだけどね)

逆に考えると給料なしでもしたい仕事というのが、本来の
仕事の定義であるのかも?

・・・などと・・・考えてしまうのは年をとった証拠でしょうか?
 

前世

 
私は占いとか予言とか、そういうたぐいのモノはまったく
信じない人間であります。

幽霊とか心霊写真とか興味はありますが、あくまで興味という
だけで信じる信じないとなると、まったく信じません。

ですから「あなたの前世は云々とか守護霊が云々」というのは
まったく信じません。

しかしながら、もし前世があったとしたら私の前世は
サラリーマンだったような気がします。

しかも超真面目なサラリーマン。

「一度でいいから陶芸家みたいな自由な仕事についてみたい」

神様が「それなら一度やってみな!」・・・と言って・・
それが今の私の現世です。

前世は信じないのでこの話自体、パラドクスなんですが、
百歩譲って「もし、前世があったなら・・」という事です。

近頃TVでなんとか占星術とか言ってズバリ言っている占い師?
がいるけど、私から言わせればバカくさくて話になりません。

私は非常にドライな人間だと思います。
悪く言うと冷たい人間かも知れません。

人間に必要なのは占いを信じる事ではなく、むしろ占いで
「これは悪い」とか言われた事をあえてやってみる勇気と自信です。

たとえば「西の方角は凶」とか言われたらあえて西に行ってみるとか
それで結果がどうなるのか?

行って最悪の凶を体験してみよう!!

私の息子と娘の名前は字画とかまったく気にしてません。
私が考えに考えた名前で、運命が悪くなる訳が絶対にありません。


 

長浜

 
今日は教室の生徒さんと滋賀県にある長浜という街に行って
きました。

長浜にある「黒壁スクエアー」という所なんですが

なんと!!ほとんどのお店は火曜日が定休日という事で

nagahama2.jpg.jpg


しかも・・雪がちらつく最悪のお天気!

「誰もいません!!」

ちゃんと調べて行けばよいんだけど・・・
火曜休みっていうのは知らなかったな~。

それでも何件かはお店を開けているんだけど・・
とにかく寂しさがこちらまでヒシヒシと伝わってきて・・・

寂しいわ!
寂しいわ!
なんだかとっても寂しいわ!


長浜はガラス工芸で有名で色々とガラス工芸のお店があったんだけど
結局は何も買いませんでした。

しかし・・なぜか海洋堂のフィギュア館があって・・
大魔人と友達になってしまいました。

nagahama1.jpg.jpg


大魔人って・・・私より少し大きいだけだったんだ~~?!?
(怒った時のカミさんそのものです)

本当は「ケロロ軍曹」のフィギュアが欲しかったんだけど
カミさんの「そんなものいらない」攻撃にさらされ・・
ケロロ軍曹!!さようなら!

黒壁スクエアーを後にして、次は近江八幡に行きました。
琵琶湖沿いを車で進みますが、横殴りの雪で琵琶湖も
まるで荒れた日本海みたいな感じでした。

nagahama3.jpg.jpg


とにかく、出発する時は晴れていた天気が現地に行ったら
超寒いし・・

帰る頃にはすっかり体が冷えてしまい、なんか風邪っぽく
なってしまいました。

今日は早めに寝て明日に備えましょう。
 

ブラインドタッチ

 
こうやってほぼ毎日、ブログを書いていると・・・

知らず知らずのうちに「ブラインドタッチ」ができるようになりました。

パソコンを始めた頃は本当にタイピングが遅くて
チャットなんて絶対できませんでした。

それが毎日、毎日こうやって日記を書いていると
いつの間にかパソコンのモニターだけ見て打てるようになりました。

う~ん・・・慣れとは恐ろしい!

実は陶芸も同じで特にロクロは、「見て作る」よりは

「感じて作る」・・・という感じです。

はっきり言って、目隠ししてもロクロはひけます。

後は「スピード」かな??

究極はやっぱり「座頭市」???


 

新年会

 
今日は地元のネット仲間との新年会がありました。

もう1月22日なので今更、新年会っていうのも何なんですが・・・

6人の新年会だったんですが、それぞれ職種が違うので
面白かったです。

不思議な事にインターネットの場合は全国規模で繋がる場合が
多いんだけど、今回はみんな地元の人です。

地元でもそれぞれの職場でそれぞれに活躍していて
そういう違った分野の話は聞いていて色々と参考になりますね。

昔の私は朝から晩まで、土と向き合っていましたので
一日中、誰とも会話をしないという日もかなりありました。
(これ、相当精神的にマズイです)

今でこそ陶芸教室で色々な人を話をする事ができますが
やはり人間っていうのは一人でいる事はやはり寂しい事です。

みんなの話を聞いていて「それぞれがんばっているんだな~」という
感じで、明日から自分も負けないようにがんばらねば!

・・・とはいいつつ・・・
自由業ならではのマイペースで行くつもりですが。

しかし寒いです。
外では雪が降ってます。
 

嘘の世界

 
折れた煙草の吸殻で~♪
あなたの~嘘がわかるのよ~♪
誰か良い人できたのね~♪
でき~たぁ~の~ね~


・・・う~ん・・・ある意味、すごい歌だ!!
(この歌わかる人・・いるのかな~?)

ここ2,3日、ライブドアの問題で株が上がったり下がったりで・・
一日で何億得したとか、損したとか・・・

野菜が天候の影響で不作だったから損をしたとか、
海が荒れていて漁に出れなかったので儲けがないとか、
作ったケーキが美味しくてたくさん売れたとか・・・

そういう事で損したとか得したとかならわかるのだが
株自体が野菜を作るわけでもなく、漁に出るわけでもなく
ケーキを作るわけでもない。

だから、なんだか株が虚像のように思えて仕方ないのよ。

株なんて・・・と言うと負け犬のように思われるだろうな~?!

株価が現実を支配しているのも事実なんだけど、やはり
私みたいな人間には
嘘の世界のような感じがして仕方ないんです。

ワン・クリックで何百万も儲ける人がうらやましくないか?と言われれば、
はっきり言って・・「うらやましいです」

でも・・・何かが・・・どこかが・・・

嘘の世界のような気がして・・

現実の世界はと言えば、1円でも儲けようと株価の数字や情報に振り回される人々の
姿のみが虚しく私には映ります。

・・・ってこれって「世捨人」のセリフかな?
セリフなんだろうね~~!!きっと・・・・(苦笑)


 

親の顔が見てみたい!

 
先日から作っていた飯碗が焼きあがってきました。

mesiwan1.jpg.jpg


黒泥土に白化粧、書き落としの技法ですね。

ついでにこんなのも・・・

mesiwan2.jpg.jpg


あえて白い部分をムラムラに仕上げました。

さて・・・・

人間、生きていると色々なタイプの人に遭遇しますが・・・

「顔つき」
「話し方」
「態度」  
「格好」
「友人」
「環境」・・・・・等々

とても印象が悪い人の親は・・・・

99%以上の確率で親もその手の人間です。

作品もその親である作者の性格などが如実に映し出されます。

きちんと育てないと、ろくな作品にはなりません。
人間と同じです。


 

会社

 
先日の事故で警察で色々と書類を書きましたが・・・

「ここに会社の名前と住所と電話番号を書いて下さい」と言われ・・

「え?」
・・・と思ってしまったのでありました。

そうなんです。私は会社に行ってないんです。

会社の住所は自宅。電話番号も自宅。
それって・・・無職???
いや、フリーター??
まさか、ひきこもりやニートか?
(ひきこもりはスキーには行かないか??)

そうだ!私は「陶芸家」なのだ!

待てよ!「陶芸家」とは職種であって「会社」ではない。

ならば・・ならば・・・私の会社はどこにあるんだ?

そうだ!ちゃんと「光風窯陶芸倶楽部」があるじゃないか!

しかし・・待てよ。
そこは「倶楽部」であって「会社」じゃない???
生徒は社員じゃないし・・・

じゃ~何を持って「会社」と呼ぶのだろう???
フリーターと私の違いってなんだろう??

そうだ!「自営業」っていう事にしておこう!!

・・・ってそれも会社の名前じゃなくて職種か???

あ~・・・これから先も「会社は?」って聞かれたらどうしよう?

「定年しました!」

・・・って答えたら・・・面白いかも??
 

スキーと事故

 
昨日はスキーに行ってまして、帰ってくるのが遅くなり
日記はお休みしたしました。

スキーは天気もよく非常に楽しく滑る事ができました。

takasu.jpg.jpg


しかーーーーーーーーし!!

スキーが終わって車に帰ってみると・・・
なんと前の車が私の車にぶつかっているじゃありませんか!?

昨日は気温が高く雪が溶けて私の前に止めてあった車が
氷で滑って私の車までずり落ちて来たというわけです。

「オーーーマイガーーーッ!」

スキー場の駐車係に掛け合ってみても、「当事者同士で解決してくれ」
・・・との事。

仕方なく警察署まで行って事情を説明するも、どうも事故扱いにも
ならないみたい。

いづれにせよ、私の車のバンパーがへこんでしまったのには変わりない。

車をぶつけてしまった方はスキー場の管理に責任があると主張し
スキー場の方と電話で交渉してましたが・・・

とにかく私は車が直ってくれればそれで良いです。

とりあえず、本日、車の修理費の見積もりをぶつけた相手さんに
送るように修理業者さんに頼んでおきました。

そしたらスキー場からも電話があり、色々と話をさせていただきました。

一体これって誰の責任なんだろ?

何も動いていない私にはもちろん過失はゼロ!

ぶつけた相手さんはノーマルタイヤで車止めもしていなかったので
過失があるといえばある。

スキー場も駐車料金をとり、「ここに止めなさい」との指示でみんなは停めている訳で
雪解けでやばくなる状況を予想し、策をとるべきであるとも思うし・・

とにかく警察署で時間を取られたために、帰りが遅くなってしまった
という訳です。

今年は宝くじ3000円が当たり

年賀状3等が当たり

スキー場で車が当たり

こういうのを当たり年っていうのかな?

とほほ・・・

 

大当たり~!

 
今日は春を思わせるような天気でした。

日曜だというのにきちんと起きて車の掃除をこなし、
あえて嫌いな釉薬をかける仕事を午前中一杯やりました。

午後からはウトウトと寝入ってしまいました。
実にまったりとした日曜日でした。

さて・・・今年の年末ジャンボは10枚だけしか買って
いなかったんだけど3000円が当たり!
この3000円の当たりは1000枚に一枚の計算になります。

今日はお年玉つき年賀状の当選発表。
4等が10枚当たり、なんと3等が1枚当たりました。

4等は100本に2本の当たりなので大した事はないけど
この3等というのは1万本に2本ですから、かなりの
低確率といえるでしょう!

3等の景品は「地域の特産品小包」
調べてみると、牛肉やらカニとかうなぎとか・・・

超ラッキーーーーー!

笑いが止まりません!・・という事で笑い男のマーク登場!


waraiotoko.gif


(このマークが何のマークかわかる人・・相当、マニアックです)

神様が超真面目人間になった私へのご褒美をくれたのでしょうか?

明日は陶芸仲間とのスキーです。
早起きして行ってきます。
 

すがきやのラーメン

 
今日は朝から雨模様。

一時期、強く降りました。
雨のせいか生徒さんも少なく、なんとなく寂しい土曜日と
なりました。
(わざわざ来てくれたNさん、ありがとう!)

話題もコレと言ってありませんので・・・
昨日のヘビの話題の続きをば・・・

みなさんは「すがきや」のラーメンを食べた事がありますか?

この東海地方では知らない人はいないと思うんだけど
北海道や沖縄の方はひょっとして知らないかも知れません。

「すがきや」のラーメンというのは本当に独特の味がしていると
思います。

安価で子供から大人まで美味しく食べれるような味だと
思います。

特に私が子供だった頃に「すがきや」のラーメンを食べるのは
本当に楽しみのひとつでした。

・・・・・んがっ!!・・・・

「なんで、すがきやのラーメンってこんなに美味しいんだろう?
しかもスープの色が白い色し・・・」

という会話が子供同士で交わされていました。
そしたら友人の一人が・・・

「お前知らないのか?すがきやのラーメンがうまいのは
ヘビのだし
を使っているからんだぞぅ~~!!」

・・と自慢げに言うではありませんか。

「ひょえ~!!」

「そうか・・・へびのだしだから美味いんだ?!」

・・・と完全に信じてしまったのでありました。

今、大人になって考えてみるとへびのだしを取るなんて
逆に手間がかかって安価なラーメンに使えるわけないと
簡単に判断がつくんだけど・・・

子供だったんですね~。

へびおじいさんがすがきやのラーメンを食べたなら
一発で「これはへびではない!」と言い切ったでしょうね!

・・・って最近の私の日記って一体????
 

へびおじいさん

 
寒いこの時期になると思い出す事があるんです。

私が小学生の頃、近所に「へびおじいさん」が住んでいました。

別に髪の毛がへびとか、体がへびとかいう訳ではありません。
本名も知らない。

あだ名が「へびおじいさん」

その「へびおじいさん」のイデタチは真冬でも白いランニングシャツに
七部ズボン、麦わら帽子という、昭和初期の子供が夏休みにしている
格好です!

当然、「寒くないのかな~?」という疑問があり、そのへびおじいさんに
「寒くないの?」と聞いた所・・・・

「寒いどころか体がポカポカと温かい」との返事!

「何故??」

「それはへびの生き血を飲んでいるから・・・」との事!

「ひゃえーーーーー!!!」

へびおじいさん曰く・・・
「とにかく蛇を捕まえ、首を包丁で切り落とす。そして
そのまま、切り口を口につけて生き血を吸う」・・だそうです。

吸血鬼ドラキュラも「弟子にしてください!」
・・・と言う事間違いなし。

私はこんなタフな人間がこの世にいるのか?にわかに
信じられなかったし、へびの生き血がそんなにも滋養強壮に
効くとは・・・・

私にそこいらの花をちぎって、目の前で・・
「こうやって頭を切って!」・・と花の部分を手でもぎる姿は
おじいさんと言うよりは悪魔に見えました。

この「へびおじいさんはきっと長生きする」と疑いませんでした。

しかし、この「へびおじいさん」・・・・
近所の四つ角で交通事故にあって、あっけなく逝ってしまいました。

「あんなに元気なおじいさんだったのに・・・」

寒い冬が来ると必ず思い出してしまう事です。



 

なんだかな~!?

 
早いもので新年になってからもう2週目の陶芸教室が始まりました。

さすがに平常に戻りつつあります。
年末、年始とお休みしていた生徒さんも顔を出すようになりました。

やはり色々な話を生徒さんとはするんだけど
その中で・・・

先日、生徒さんが某陶芸作家の個展を見に行った際に窯の事を
質問したら「お前はそんな事も知らないのか?」と会場で
怒られたという話をしてました。

生徒さん曰く・・・

「なんで怒られなきゃ~いけないんだ?」

私も生徒さんにまったくの同意見で、その生徒さんと意気投合して
しまいました。

正直言いまして、陶芸作家って・・・
変わり者が多いです。

陶芸作家だから変わり者なのか?
変わり者だから陶芸作家なのか?
ま、どちらにしても変な人が多いです。

自分もその中の一人だろうから何とも言えませんが・・・

とにかく、大人になってそんなにすぐに怒れます??

私は怒れません。
(カミさんは例外)

なぜなら、怒る事によってその場の雰囲気がまずくなる事くらい
容易に想像されるからです。

まずくなった雰囲気の後処理の事を考えた時にやはり怒るのを
やめるでしょう。

まるで全然割りの合わない身代金目的の誘拐事件をやる人と
代わりありません。

でも陶芸作家の中にもとても人間のできた方がたくさん
おられるのも事実です。

普通の方以上に普通で礼儀正しく・・・
でもそういう作家に限って中々、世に認めてもらえないんです。

なんだかな~!?

 

壁紙

 
最近、「壁紙」というとデスクトップの待ち受けの事を
言ったりしますが・・・

今日は大工さんがやってきて、新しく作るギャラリーの
壁紙について話をしました。

はじめは白を基調にした色だったんだけど、やっぱり黒っぽい方が
シックかな~と思いその旨を伝えると大きなカタログを
出してきて「こんなんもありますよ~」

ぱらぱらとページをめくってみると・・・
あるわ!あるわ!

う~ん・・色々な壁紙があるんだな~!
豊臣秀吉ばりの金箔仕上げまであります。

私は一瞬「これいいじゃ~ん!」

しかし、私の作品は金色のも多く、金色の壁紙の前に金色の
作品ではまるで極楽浄土。
ま、それも良いかも?・・・ってそんな事ないか?

・・・・よって却下。

自分の家を建てる時も教室を建てる時も壁とか内装とか色々と
考えるんだけど、いつも迷ってばかりです。

パソコンの画面みたいに飽きたら次へ!

「こんなん出ましたけど~っ!」

という訳にいかないので困ったもんです。




 

ゴミとは一体???

 
昨日の日記にも書いた通り、今日はゴミを処分する日でした。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、金属、埋め立て・・・
色々とゴミを分別し、いざ埋め立て処分場に。

前回この処分場に来たのは約一年前。
だいぶ様子が変わっていました。

つまりはゴミの上に土をかぶせて造成しているので土をかぶせて
しまえばそこの底にはゴミがあるなんて風には見えません。

超大型ブルトーザーみたいなのが処分場を右往左往してました。


ただ、わかんないのは親父のゴルフの道具が良くて、扇風機の金具は
ダメと言われた事です。

ゴルフの道具の方がはるかに金属部分が多いのに、魚を焼く網ほどしか
ない扇風機の前の部分の金属はダメ!
なんでやねん?

理解に苦しみます。

まるで、大岡越前が大罪の悪人を許し、こそ泥を打ち首獄門にした
ような感じです。
(比喩がおかしいですか???)

じゃ~・・・
まるで水戸黄門が印籠を、ウルトラマンがスペシウム光線を
最初の5分で出してしまったような感じです。
(もっとオカシイですね!)

とにかく、我が家から出るゴミだけで軽トラック2杯。
これが市内・・・県内・・・日本国中となると相当な量で
緑の地球がゴミの惑星になるのは時間の問題か?と思われます。

・・・とは言いつつ・・・ゴミを出しているのはこの私を含め
生きている人間なんだから・・・どうしましょう???

こうやって書いている時に・・風邪気味で鼻をかんでしまいました。

またまた!ゴミを増やしてしまった。

今回は風邪のせいにしておきましょうか?!?!?(スミマセン)




 

年が明けても大掃除

 
今日は成人の日?だったんですね~。

テレビを見ていて20歳って「あんなにバカだったんだね~」
・・・と自分の時の事としても思い出されました。

成人式で「なんて自分はまだ子供なんだ?!」と思える人こそ
本当の成人です。

さてさて・・・

展示室っていうのが、工房にはあるんですが、何せ古い。
古くて良さの出る作りになっていないがために・・
古いというか・・・汚い。

そこで新しくリフォーム工事をして、展示室というか
ギャラリー風に改造計画が進んでいます。

とにかく工事はする事になりましたが、問題は工事のための
片付けです。

つまりは・・掃除!いやいや・・「大掃除」であります。

とにかくゴミの多さに驚愕です。
明日は処分場までゴミの運搬で一日が終わっていきそうです。

人間、生きていると本当にゴミがたまっていきます。
後生大事にモノを保管しておくのも大事ですが、信念を持って
保管しておかないと、気がつくとあなたの家は・・・

「ゴミ屋敷になってしまうんだじょ~~!」


 

誰のために作るのか?

 
風邪の方も薬のおかげ?でなんとか現状維持。
まだ、せきもでるし鼻づまりもしてますが・・・

さて、今日は某個展を見にいきました。

ひとつの壺が50万とかひとつの抹茶碗が50万円とか
すっげーーー高い値段がついていました。
それでもそれが売れていて、ある意味すごいな~と思った次第です。

それを見ながら考えた事は、みんながみんな、買える訳ではないと
いう事。

逆に言えば作家はその他大勢の一般庶民など無視しているという事。

こうやって書くとなんか気分悪いヤツに思われがちだけど、
よくよく考えてみると思いっきりはずれているわけでもないように思えてしまうんです~。

個人の作家がひとつの作品を作るのは大量生産で1つ100円の飯碗
とまったく違うモノであるという事。
比較できない・・そして、競争もできない。

当然、1個、1個、手で作っている訳だから値段は高くなる。
高くなった手作りの作品を購入できる人はそれなりの経済力と
美術に関する教養なり、価値観をしっかり持っている人に限定される。
(それは飯碗や湯呑でさえも)

つまりは陶芸家のお客さんというのは・・・
たくさんいるお客さんつまりは消費者のほんのわずかな人だけなのだ。

美術画廊で開かれるベテランクラスの個展の場合、何十万、何百万とする作品が数点売れるかどうかだけで個展の成功か否かが決まってくる。

いくら売れたか?ではなくこの場合、「買ってくれる特別なお客さんがいたかどうか?」の問題とまったく同じだと考える事ができるんじゃないかな~?

このお客というのは何百枚、何千枚というダイレクトメールやちらしの中の一人、二人・・・
逆に言えば、この一人、二人のために何百枚もダイレクトメールを作っているんですね~。

私はごく一部の人のためだけに作品を作っているとは思っていなかったんだけど・・・
冷静に考えてみると、私の作品を理解してくれるごく、ごく、ごく一部のその中の一部の人のために作っているのかも知れないと思ってしまった今日でした。

 

風邪気味でしゅ~

 
今年ももう1週間が過ぎてしまいました。
早いですね~。

今日は七草粥で・・・と思ったんだけど、卵粥を食べました。

理由は今日はちょっと風邪気味で朝起きた時からノドが切れそうに
痛いのと鼻づまり。

さっそく風邪薬を飲み、なんとか今日一日をがんばろうという感じでした。

「あなたの風邪は熱から?喉から?」

私は鼻から!です。

私の場合、風邪の初期症状は決まって鼻の周りは「もや~ん」と
します。
鼻から息をす~っとぬくと一発でわかります。

・・・・ってそんな事を自慢しても仕方ないんですが・・・

お正月の疲れが出る頃でしょうか?
みなさんも風邪にはくれぐれもご注意を!

 

年賀状

 
今年もたくさんの年賀状をいただきました。

確かに作って出す作業は大変なんだけど、やっぱりもらうと
嬉しいもんです。
皆様、ありがとうございました。

今年は戌年という事で年賀状のデザインはほとんどが戌でした。
イラストもあれば「戌」という字と大きく書いたりデフォルメしたりで・・・

その中でも多かったのは自分の家で飼っている犬を写真にしてある
年賀状が多かった事!!多かった事。いや~まいった!

みんなペットを飼っているんだな~としきりに感心。

世はまさしく徳川綱吉の時代か?と間違ってしまうほど。
「生類憐れみの令だけは勘弁してくだされ~犬公方さまぁ~」
・・・ってな感じです。

これが猫年とかあれば、犬の比じゃないくらいペット猫の写真が
年賀状にあふれるでしょうね~。

そして気になる今年の我が家の年賀状の反応ですが、
「かっちょいい年賀状だった」とか「娘さんが大きくなった」とか
色々と感想をいただきまいしたが、中には「熊本君も老けたね~」
というのもあり

愕然・・といたしました!あははは

私が老けたのと同じだけ「あんたも老けているんだよ~!ざんね~ん」

・・・・などと・・・ギター侍状態になってしまいました。
 

陶芸教室始動!

 
さて・・・2006年の陶芸教室が始動しました。

今日はまだ誰も来ないかな?と思っていたんだけど
結局は朝・昼・夜と教室はありました。

年明けそうそうありがたい事であります。

しかしながら今年は寒い~~~っ!
教室から一歩外に出ると外気温は2度。
夜の教室が終わる頃には0度になってました。

このまま作った作品を放置すると明日の朝には凍っていて
作品は壊れてしまいます。

ですから今日、作った作品は外には出さずに教室内で管理します。

作った作品が凍ってしまってダメになった事は今までに何回も
あって、その度に・・・・
「なんじゃ?こりゃ~!!」と松田優作よりも松田優作以上に
叫んでしまった事数知れず!

その過ちは繰り返したくありません。

しかし寒いな~

「夏は冬に憧れて~♪冬は夏に帰りたい~♪」

小田和正の歌じゃないけど、あれほど暑かった夏は
「冬の方がいいな~!」と思ってたのにこんなに毎日寒いと
「やっぱり夏の方がいいかな~?」なんて思ってしまうので
人間は勝手と言えば勝手です。

しかし、今年は雪が多くてスキー場も多すぎる雪に閉鎖する所も
あるみたいですね。
去年までは暖冬で雪不足だったのに・・・
天気も勝手と言えば勝手です!


 

出てこないアイデア

 
さて・・・お正月休みも今日で終わり。

明日から陶芸教室がスタートします。
・・・とは言ってもまだ5日ですので、生徒さんの方も
少ないでしょう。

今日は文房具屋さんに行って、スケッチブックと鉛筆(2B)を
6本、鉛筆キャップ6個、消しゴムひとつを買いました。

秋の個展のための作品のアイデアやデッサンを記録しておく
ために買ったんですが・・・

「いざ!いざ!いざ!」とまっさらなスケッチブックを広げて
書こうと思っても・・中々アイデアなんて浮かんできません。

「う~ん」
「う~ん」
「う~ん」
・・・・と考えていると眠くなってきてお昼寝状態に突入して
しまいました。

悲しい事に一人の人間というのは、それほど柔軟性を持っているとは
思われません。

浮かんでくる作品のイメージというのは今まで自分が作った作品の
イメージばかりで、まったくの新作のイメージは考えれば考えるほど
出てきません。

そりゃ~そうです。
今までの作品に自分のできるだけのアイデアをすでにつぎ込んでいたもんですので・・・とほほ


私のアイデアは完全に枯渇しました~!

・・・などと、言っている場合ではありません。

黙っていても秋の個展は近づいてくるんですのでね~。
困った!本当に困ったよ~~。
 

足裏マッサージ

 
さて・・正月も三日目にもなるとちょっと暇になってきました。

まだ休暇中なので、別に一日中ゴロゴロしてても別に問題は
ないんだけど・・・どうもじっとしていられない性格なので
今日はちょっとですが仕事しちゃいました。


mesiwan.jp.jpg


ご飯茶碗に撥水剤を塗り、白化粧土を塗りました。
まだまだたくさんあるので、色々な模様をつけたいと思います。

さて・・・実は元日に母親とカミさんと3人でマッサージに行こうと
決めていたんですが、色々と雑用が出てきて行けなかったので
今日行ってまいりました。

さすがお正月休み期間中という事で店は予約で一杯!
それでもなんとか予約をねじ込み強行に行って参りました。

私が選んだコースは「足裏オイルマッサージ60分コース」でした。
さすがに一時間も足の裏を若いお姉さんに揉んでもらうのは
気持ちが良いもんです。

探せば四日市にも色々なマッサージ店があるみたいなので
今年は色々と回ってみてお気に入りの店を見つけたいな~なんて
思いました。



 

南総里見八犬伝

 
今日はカミさんの実家に新年のご挨拶のために名古屋に行ってました。

高速道路はさすがにお正月という事でスキスキです。

せっかく名古屋に来たという事で「星が丘テラス」に行って
参りました。

色々とお買い物をしようと思ったんだけど、残念ながら食指が動く
モノが全然見つからずに私は何も買わずにウインドウショッピングと
なりました。

星が丘テラスの隣には星が丘三越があり、そこで何回も個展をしました
のでなんだか懐かしくなりましたが、駐車場もいつの間にか立体駐車場に
なっていたし・・・やはりしばらくの間、来てないと世の中変わりますね~。
個展をやった美術画廊も今はもうありませんし・・・・(泣)

夜はTVで「里見八犬伝」を見ました。

昔・・・その昔・・・NHKの人形劇で今は亡き坂本九のナレーションで
やってましたよね~!八犬伝。

仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌

私の作品にもよく書く文句です。

しかし、犬塚信乃役のタッキーの髪型はいただけんな~。
薬師丸ひろ子の八犬伝もイマイチだったし・・・

私は人形劇の八犬伝が一番好きでした!
やっぱり歳かな????

 

あけましておめでとうございます!

 
新年あけましておめでとうございます!

今年も「熊本栄司のPRIVATEな日々」をどうぞ
よろしくお願い申し上げます。

さて、新しい年がスタートしましたので去年とは違う自分になる!べく
新しい目標を立てよう!・・という事で・・・

今年は「真面目人間になる!」という誓いを立てました!

いやいや・・真面目だけでは生ぬるい!

「超真面目人間になる!」

・・という事にいたしましたので、皆様どうぞ先ほど超真面目人間に
なった私をよろしくお願いします。
(笑うなよ!!)

・・・とは言え、今日は朝・昼・晩と酒を飲み続けました。あはは

つまりは仕事も遊びも超真面目にやるという事なので、お正月を
超真面目にお正月した訳ですな!あはははは

しかし、昔からこの新年の誓いって長続きした事がないのが問題。

新学期になると新しいノートで「さあ、このノートだけは誤字脱字は
しないでしかも最上級の字でキレイに使おう!」と意気込むんだけど・・

3ページくらいになると、字がだんだんと汚くなっていき、5ページ
くらいだと消しゴムを使わずに黒塗りで誤字をごまかし、10ページ
くらいになると、落書きが出現し・・・・15ページくらいになると
「もう、どうにでもしてください!」という状態に!!!

こういう事態だけは避けたい!いや絶対に避けなければいけない!
なぜなら今年から私は超真面目人間になったのだから!

・・・という事で今年一年が始まりました!
今年も後364日です!

皆様、暮れのご準備は大丈夫でしょうか?あははは

一年なんてアッと言う間ですよ!


プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。