陶芸家・熊本栄司の陶芸春秋

陶芸家・熊本栄司の日々の活動や思い、陶芸家としての喜怒哀楽を綴ります

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

まちかど博物館

 
今日は「四日市地域まちかど博物館」の交流会というのに参加しました。 そもそも「四日市地域まちかど博物館」というのは、地域文化の交流と その文化を色々な人に知ってもらうために、趣味・手仕事・コレクション、そして 仕事自体をなりわいとしている技術・技などを広く紹介してすると いう事です。 それぞれが「館長」となって参加しています。 今回参加していただいた館長は総勢38名。 陶芸・酒蔵・手芸・収集・菓子・木工・麺・・・etc その中から今日は館長さん達が観光バスに乗り込み6ヶ所を巡りました。 まず始めはなんと我が光風窯陶芸倶楽部・ギャラリー光風庵でした。 説明で忙しく写真を撮るのを忘れてしまいました。あはは 2番目に訪れたのは「加藤輪業コレクション」 現在、自動車関連の仕事をされている加藤さんが歴代の四日市萬古焼の 急須を集めたコレクションの見学でした。 3番目は「勢州墨和館」 書道で使う墨のコレクション&製作です。墨にも色々あるんですね~! 4番目は「神楽酒造」 日本酒の製造現場です。 甘酒をいただきましたが、やはり酒蔵が作る甘酒はおいしかったです。 5番目は「夢菓子工房ことよ」 3代目のご主人さんはあのTVチャンピオンに何回も出ている方で 地方のTV番組にもちょくちょく出てみえる有名人です。 みたらし団子をご馳走になりながら、TVチャンピオンで製作した 和菓子の巨大作品を鑑賞しました。 これ・・・全部食べられるんだそうです。すげ~。 そして最後に「竃(かまど)の家」 古民家です。 本当は竃(かまど)にてご飯を炊くのだそうですが、今日は旧暦の 年末だそうで、古民家の前でもちをついていただきました。 おもちを頂いた後には、「まちかど博物館」の館長任命式がありました。 今日は気温が低く、さすがに古民家は寒かったのですが 色々な方面の方と交流できて、私にしては実に有意義な一日で ございました。 関係者の皆様・・・本当にありがとうございました。 ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いしま~す! 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

熊本栄司

Author:熊本栄司
陶芸家・熊本栄司

三重県四日市市在住。
陶芸ビエンナーレグランプリ。
朝日陶芸展 秀作賞・新人奨励賞。
日展など多数の公募展に入選。

岐阜県瑞穂市の市章をデザイン




カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。